CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
最新記事
バックナンバー
記事のカテゴリー
別マー連載一覧
カワムラタマミ 新連載:姫・殿・じいや・ばあや! 渡辺えり子の 2010年 ヨガのなう 冷えとりガールズの集い マーマーガールズ座談会 裏話 こころと部屋の大浄化作戦 わたしの浄化自慢 クラニオ日記 別マー山岳部 エコ部
MOBILE
qrcode
JUGEM AD
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
こころの記憶をうつくしくしていきる
霊の贈り物を
内部に生かすために
予感が私にきびしく命じるーー
神のゆたかな賜物が
魂の奥底で 自分である という果実になって
実を結ぶようにせよ。

『ルドルフ・シュタイナー 魂のこよみ』(高橋巌=訳 ちくま文庫)より抜粋



みなさん、こんにちは。
もう、すっかり、7月なのですね。
2012年も後半になって
まるで夢から覚めて、
ベッドの上で、
いまがいつだか
ここがどこだか
そして
自分が誰だかわからないような、
そんな気持ちに陥っているのと
とても似たような感覚で
7月を迎えました。


(実際、朝起きたとき、
いまがいつで、ここがどこで、自分が誰だか
わからないようなことがよくあります。
みなさんは、ない?
今朝もまったくそうでした。しばらく何がなんだかよくわからないのです)


ていうか!
展開が早っ!
ということに
ほかならないのですが、
このスピードのはやさといったらありません。
以前は、3年くらいで行っていたことが、
1か月くらいですすんでいるみたいに感じます。

うむ。

一方で、
これだけ加速するものがあるということは
どこかの世界は、

◎ぴた

と時間がとまっちゃってるところも
あるかもしれませんね。


時間がとまっているところは
本人たちも知らぬ間に、
淀み、まとわりつき、頑なになって、
不要なものが増えるだけ増えて、
さらに身動きが取れなくなっていくのかもしれません。


そうしたものに気づいたとき、
自分が動きはじめると
「うち、なんとかしたいんだっちゃ!」と
なるかもしれませんが、
大事なのはやっぱり自分なのです。

止まって、淀んで、頑なになっている人というのは、
「そうしたいからそうしている」のです。
それをまちがってはいけないと思います。


ほんとうにみんな、
「自分のしたいことをしている」のだと思います。
「自分の見たいものを見ている」ように。



*****



たくさんの読者はがき!
そしてたくさんのお便り!
感激しながら拝読しています。
すみずみまで。
最近、長文のお便りも増えて、
そのどれもが、
濃密な内容で、
お便り特集をくみたいくらいです。
(16号の読者のひろばもすごかったですよね!
あの「ガール」のかたからの続報も届いているんですよ)
とにもかくにも
みなさん、ありがとうございます。
編集部が、
読者のみなさんのお便りに
どれだけ励まされているかわかりません。

ほんとうに、ほんとうに、
ありがとうございます。



****



おかげさまで、
『あたらしい東京日記』も
たのしんでいただいているようで、
みなさん、ありがとうございます。
感想など、編集部にも送ってくださるかたがいて
しみじみと読ませていただいております。


日記を書いてみたら、
なんだか、読んでいるかたと
さらにお仲間になったような気がして(こちらも、です)
あの話の後日談、
この話の後日談を
おはなししたくなってきます。


朝は、神社を通って通勤していて、
緑に触ってアイスブルーといいまくっているよ、とか
(こういう情報どうでもいいですね)
洋服屋のおじさんの奥さんのこっちゃんに
あの本がわたったよ、とか。


そうそう、こっちゃんといえば、
(こっちゃんっていっているけれど
わたしにとっては、大おばさまなのでございますが……
大おばさまというとエルロイ大おばさまを思い出しますが、
まるで正反対の、美しく華奢な女性です)
最近、60歳代後半の女性や
70歳代の女性からも
お便りが届くようになりました。
ほんとうに、大感激です。


わたしは、
マーマーマガジンの創刊直前に、
なぜかひとりで東京マラソンに出場して、
(10キロのほう)
黒猫に扮しまして、
背中に「マーマーマガジン創刊します」と書いた布をはりまして
完走したのですが、
そのときに、沿道で、
熱い声援を送ってくれたのは、
おばさまがただったのでした。
沿道のおばさまがたと
ハイタッチしまくりで、
走ったのですが、
いやー、
おばさまたち、やさしいですよ!

わたしは、
60歳代半ば以降くらいのかたがたと
話があうなーってよく思うのですが
(合う世代ってありますよね)
お便りを読んでいてもつくづくそれを感じます。
ほんとうに、感謝感謝ですね。




*****


日本は、まだまだ若いことがいいことだみたいな風潮があって、
でも、さいきんつくづくと、女性は、年齢を重ねるごとに、
おもしろくなっていく(もちろん男性もだけれど)
と思っています。

というか、
年を重ねているのに、
ぜんぜん重なっていないなんて、
哀しいですよね。
若いころはよかった、なんて、
年をとってからいいたくないよ。

どう、いい顔のおばあちゃんになれるか
女性は勝負だと思いますが、
なにせ、若いときっていうのは、
ぴちぴちしたかんじとか、
おっぱいとか、おしりとか、足とか、
かわいらしい声とか、アヒル口とか、上目遣い、とか、
なんかそういうので、
かなり、人間性もごまかされますが、
年重ねると、うそつけないもんね。
生きてきたことすべてが、
顔やからだに出てしまう。

年を重ねてさらに
美しいなあ、という女性に
成長していきたいものです。
いや、まじで。



*****



わたしの知っているある女性なんか、
60歳代で、離婚経験者でしたけれど、
あまりにモテるので、
今でも結婚指輪をしているのだ、といっていました。
指輪してないと
男性がよってきちゃんだって。
たしかにそのかたは、
ほんとうにチャーミングなかたでした。
チャーミングは永遠なり。


うむ。


というか!
年を重ねる重ねないにかかわらず、
それくらい、今は、
なんでもかんでも「外側にだだもれ」の時代になりました。

小沢一郎さんのおくさんが
お手紙書いちゃうみたいな感じといいますか。

もう、外に出てしまうのね。
暗かった部屋に光があたった。


わたしも、
6月中には、ほんとうに、
3年分くらいのいろいろなことが起こって、
とうとう体調を崩してしまったのですが、
昨日、加藤俊朗先生と話していて、
「でも、それ、全部、服部さん自分自身の問題でしょ。
あなたのわがままでしょ」
っていわれて、
ほんとうに、そうだと思いました。


全部、自分、なのです。
外部のいかなることも
自分が引き寄せたのです。
自分の記憶が反映したのです。


それをただただクリーニングして、
潜在意識の部分の濁りを
きれいにするだけだと思います。
(そのために、呼吸法をしっかりして、たくさん息を吐いています)



でも、加藤先生は、
わたしの顔をつくづくみて、
「ずいぶん、やわらかくなったなあ」っていってくださいました。
いろいろなことが起こって、
メーヴェがぼろぼろになってしまったのですが、
でも、これによって、
自分自身にほんとうに立ち戻りました。
自分のからだを大事にしているつもりだったけれど、
いまいちど、
特に食事を、よりよいものに変えています。
より自然なものに、というか。
腸のなかを豊かな感じにする、のは、
脳にもとても大事だとわかって、
素朴な和食をびしっとベースにしています。
(あた東をお読みになったかたはわかると思うのですが、
けっこう、外食も多い生活をしていたんですよね……)



ほんとうに大事なことは
とてもシンプルで、
昔から行われていたことだったりするのよね。



外側のいろいろなことは
自分自身にたちもどる、
とてもよいヒントなんですね。つくづく。


だから
何もしんぱいすることはないのだと思います。


宇宙の法則はどうも

◎まいた種だけを刈り取る(自分のしたことが戻ってくる)
◎類は友を呼ぶ


ということだけみたいです。



何かを変えようと思ったら、
ただただ自分が変わるしかないのです。
ほんとうに何度もこのことを書いてきたけれど、
身をもって、そのことをあらためて体感した
6月でした。



世の中にはたくさんの問題があって、
心配になったり憤りが抑えられないようなときがあるかもしれませんが、
でも、まずは、
自分自身の中をうつくしくすることなんだと思います。
その反映が外側に現れるのです。
わたし、ほんとうに、確信しました。



怒っていることの本当の理由は
あなたが考えているようなことではないのかもしれません。
怖がっていることの本当の理由は、
自分が思っているようなことではないのかもしれません。

潜在意識のところで、
人はずいぶんと、動かされているみたい。
「記憶」に動かされているのですね。


どうぞ、からだを整えて、こころをクリーニングして、
毎日を、おもしろく、たのしく、
ほがらかに、過ごしてください。

怒ったり、悲しんだり、といった波動は、
これから
どんどん古いものになっていくのだろうと思います。
(こういう感情がなくなっていくのは
まだ先かもしれませんが)


たくさん笑って、
ほんとうに自分の好きなことを
なさってみてくださいね。
みんなが正直になったら、
かなり、この地は、
調うのじゃないかしら?
無理や「〜しすぎ」をしないことですね。




よい週末をおすごしください!




◎おまけ


弓田亨さんのルネッサンスご飯。





手前のチャーハンがそうです。
弓田式に炊いて、
そのご飯に梅を少しいれてチャーハンにしました。
この日は、ごはんに大豆をいれたかったのですが、
腸の具合が芳しくないので、
おからにした次第。
そうしたら、めちゃめちゃおしいかった!!!!
一同興奮のおいしさ!!!!

奥は夏野菜をオリーブオイルでいためたものです。
ローズマリーで香りをつけました。
それだけです。

おすましも、弓田式の出汁のとりかたで
つくりました。すごくおいしかったです!


そうそう、
弓田先生といえば、

弓田亨さんの新刊「ルネサンスごはんは放射能にもたやすく負けない」
発売を記念して、
MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店にて、
トークイベントがありますよ!
 
 

『ルネサンスごはんは放射能にもたやすく負けない』
(イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ企画)刊行記念

「旨いごはんが日々の健康と内部被曝に強い身体をつくる理由」
■日時:2012年7月21日(土)12:30開場/13:00開演15:00終演予定
■場所:7階喫茶にて。入場料1,000円
(1ドリンク&イル・プルーのお菓子付き)
■定員:30名
お問い合わせ先:MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店 
7Fメインレジカウンターまたはお電話(03-5456-2111)




放射性物質について
心配なかたも多いとおもいますが、
中矢伸一さんのおっしゃるように
「正しくこわがる」ということが大事だと思っています。

そして、これは、
わたしは声を大にしていいたいのですが、
放射性物質うんぬん以前に、
食の世界はもう、めちゃめちゃになっています。

農薬、添加物をはじめ、
わたしたちの食べものに入っているもの、添付されているもの、
流通経路からくる問題、
エネルギーをめちゃめちゃつかっている問題、
(石油と水をじゃんすか使わないと牛は育ちません)
もう、おびただしい数の問題が、
最初からあったのです。

サッカリンの問題、
白砂糖の問題、
もう書き出したらきりがないのです。

小麦粉も過多だと思います。
わたしの整体の先生は、
市販されているパンはパンじゃない、といっています。
みなさん、
それ風のかたちをしたものを食べているのです。

パン風、
キャベツ風、
水風、
にんじん風、
お豆風。

自分がいらいらしたり
不調だったり、うつっぽかったり、怒りっぽい理由のひとつは
食生活にあるかもしれません。


わたしは
これだけ便利な生活をしてきて、
いや、便利な生活はいい、
でも、その裏で、泣いているものや、うまく行っていない問題が累積しているなかで、
放射性物質のことをしんぱいするのはいいのだけれど、
どうかそれをきっかけに、
ものごとの原点というか、
この世の中全体のことに思いを馳せられるようになると
いいなって思っています。


何度もいいますが、
すでに、最初から、食の世界はおかしいのです。
でも、そのおかしいなかでも、
まだ、手段はあって、
少しずつ、それらを、自分なりにやっていけたらいいと思います。
完璧主義にならずにね。

ゼロは100か、という考え方は
あたらしい時代にはあわないと思います。
完璧主義にしたい人ほど、
おもいっきりなんかが抜けてしまいます。
陰陽の法則ですね。
「いい加減」で、塩梅よく、
食をみつめなおしてくださったらなあと思っています。
弓田先生のごはんは、
そんななかでも、
安価にできて、誰にでもできて、
おいしくて、利にかなっていて、
わたしは自分のからだで試して、いいなと思っているもののひとつです。

みなさんもどうぞ、
自分のからだに合う、
自分のいのちのエネルギーになる食事を
さぐっていってみてくださいね。

まあ、いちばんは
たのしくたべることですけれども!



14.JPG


べつの日の炊き込みご飯。
ひじき、にんじん、高野豆腐、アーモンド、オリーブオイル、
にぼし、昆布、大根、切り干し大根もいれました。あるものでつくっています。




16.JPG


最近ビーツにはまっています。
オリーブオイルで焼くだけでおいしい。
調味料はお塩だけです。
手前はとれたてのトマト。





次!


mmaライブをやりました。


20.JPG



写真は松岡一哲くん。
写真のコピーをさらに写真とったので、
こんな色ですが。


21.JPG



フリッカーにまたあがりますので、
興味のあるかたはご覧になってください!



この日の対バンは、

10.jpg


志人さん!!!
アヤちゃんから、志人さんのCDを借りて、
「ことば」をどう表現するかの参考になるとおもうよって
話をしていたところ、
志人さんと、ご一緒することになりました!
すごい!!

なんでもおくさまが、マーマーガールなんですって!感動。
とってもうれしかったです。
志人さんは、
ずっと先の世界にいて、
自分の肚がきまっていて、
すごいかただなあと思いました。
ありがとうございました!


12.JPG

11.JPG


あと、吉田達也さん、中林キララさん、中原昌也さんも
すごかったです。
中原昌也さんがぶるぶる震えているのと、
準備しておいたカセットを手にもって(演奏中に)
「あれ?」って顔をしたのがツボでした。


そのほかの出演者のみなさんも
UFOClubのみなさんも、
ほんとうに、ありがとうございました!



そうそうこの日は、ミネコが欠席で、
代打で、


2.JPG


流浪堂二見彰さんがドラマーでした。
二見さん、いつもありがとう!
じつはこの日は、あやちゃんもわたしも、
病み上がりのよろよろだったのですが、
見に来てくださったみなさんもありがとうございました。
とてもうれしかったです。


(ちなみに流浪堂でも、いま、マーマーマガジンが
すごくうれているそうです! ありがとう!)



次!
売れているといえば!



じゃん!


3.JPG


えっ?

ちかづいてみよう


4.JPG


えええっ!?!



5.JPG



うきゃー!

青山ブックセンター本店の週刊ランキング!
1位マーマー
2位あた東
3位わたしノート


むむむー。

どういうことだ=!?

イベントがあったからか!

でも、
そのほかの書店さんでも
続々とランキングはいってまして!
ありがたいことです。

精進していきたいと思っています。



おわかれはこの絵で……


6.JPG

いい絵!
絵も音楽もみんないい。
坂本慎太郎さんのファンです。



PS

7月14日のカーサブルータス×B&Bのトークショウ売り切れました!ごめんなさい!
7月16日Center for COSMIC WONDERでポエトリーリーディングを行います。
少人数のちいさな会。
くわしくは
へ。
どうぞ、おたのしみに。






チャオも変わり目ッ
| フード | 15:52 | - |
マーマーマガジン編集部と料理の話

にん!

みなさん、こんにちは。
そうそう、書き忘れていたのですが、
毎週金曜日に、別マーは、
各コンテンツをさりげなくアップしておりまして、ですね、
先週の、

◎冷えとりガールズの集いの松井さんの体験談


今週の、

◎カワムラタマミさんの姫殿じいや、ばあや、

はすごい!んでありマース!


松井さんの体験談は、
がんになったおとうさまが
どんなふうに変化されたか。

カワムラタマミさんの人気連載は、
なんと、わたしとの出合いについて書かれている
(って、おのれのはなしかよって、はなしですが)。


いずれも、すごくおもしろい文章なので、
ぜひぜひ読んでみてください。


マーマーガールズのなかで起こっていること、
はじまっていることは、
なにげに、すんごいですね。
まあでも、
静かに、うちらん中で、噛みしめてましょう。


タマミさんとの衝撃の出合いについては、
生マーなどでもお話していまして、
またどこかでお話したいなと思いますが、
あの日のことは、わたしの人生を変えるできごとでした。

どうやっても動かなかった岩が動いた、というかんじ。
いっしょうけんめいやっていたら、
ほんとうに、誰かがふっと、背中を押してくれるものだなあと思います。
ありがたいことです。



*****


マーマーは今、入稿したあと
これから校正などするのですが、
今日は、新人山口クンが、
料理の校正をしてくれています。

マーマーでは、かならず、
料理もつくって校正をするのですが
(お料理も新人の山口君が、
そのゲラをみただけでつくれるかどうか、をチェックして、
書きなおしていくのです。
わたしは現場で見ているから、よい校正にならないのです)
マーマーマガジンの編集部にとって
料理はとても重要な位置をしめています。

代々、マーマーでアルバイトをする人や
アシスタントをする人は、
たいてい料理をすることになっていて
料理をつくるのは、編集作業と酷似していますので、
その訓練としても、
非常に重要視されています。

先日ひさびさテレビをちら見したら、
とにかく
料理を、電子レンジでいかにつくるかという方向性が
色濃くて、どびっくりしました。

現代人はそんなに時間がないでしょうか。

マーマーの編集部はかなり
忙しいと思いますが、
圧力釜で、酵素玄米を炊きますし、
わたし自身の自宅には、
電子レンジはおろか、炊飯器もありません(土鍋で炊きます)。


大事なことを端折って、
どうでもいいことに時間を費やしているのが
現代という時代かもしれません。


あたたかければ、
あたたかいその中身はどうでもいいのか?
かたちがととのっていれば、
その内容はどうでもいいのか?

電子レンジでチンしたものと、
蒸し器で、蒸したものとの味のちがいや
かたちだけいいようにつくられたキャベツと、
じっくり土から大事に丹念につくられたキャベツとでは
味がぜんぜんちがうことにすら
きづかないというのは、
算数ができるできないとか、パソコンができないとかできるとかという
質を超えた
ある種の「ヤバさ」を内包しているように思います。

人間としてどうなのか?


料理、とくに、
何を食べるかは、本当に、めちゃんこ大事だと思う。
そこをおろそかにしてまで、
大事にすることってあるのか?

そこを端折ってまでしたいことって
そんなに大事でしょうか?
携帯、テレビ、パソコン……。
悪くはないけど、
生活のなかで大事な優先順位を、
いまいちど、みていただきたいなあと思います。

なにも贅沢をしたりする必要はないのです。
おかあさんが、丹念に握った、おむすび。
出汁をしっかりとった、お味噌汁。
そんなに難しいことでしょうか?


料理は、愛を物質化できる
とても大事なものだから、
ぜひぜひ見直してほしいなあと思っています。
マーマーはそういう意味でも、
料理のページをすごく大事に考えています。


(よしこさんの料理、おいしかったでしょう!)


ちなみに、
最近は、編集部はニューフェイスが増えてきまして、
イラストレーターの平松モモコさんも
よく編集部でイラストを描いていて、
率先して、料理をつくってくれます(とてもうまいの)。

それに触発されて、編バイしみちゃんも
「ぼくもやります!」と手をあげてくれて、
すごくいい感じ。

最先端というのは電子レンジでチンじゃなくて、
みんなが手づくりする、という方向だって思うのですが、
(たとえば、
未来の都会は、
村、がたくさん集まっている、というムード、というか)
編集部でもそういうことを
どんどん体現していけたらいいなと思っています。




さて、もうすぐ、
新人山口君の、「校正料理」ができあがりますので、
このあたりで、ペンを置きたいと思います。


そうそう、エジプト塩も大好評の様子!
ぜひいろんなアレンジで、たのしんでみてくださいね。
食べれば食べるほど、発見のある味です。
たかはしよしこさん、いつもありがとう!





◎おまけ



最新のブルータス表紙。写真特集。
今号のファッションページを撮影してくれた
川島小鳥君、大フィーチャー。
未来ちゃんが表紙でーす。かわいいね。
わたしのカメラはGR。
初代マーマーADの峯崎ノリテルさんが
「みれいさんも撮影するといいよ」とアドバイスくださって
買いました。
写真は楽しいですよね。
このブルータスに載っている
ホンマタカシさんのワークショップにも行きたかったのだけど
応募しそこねた!
個人的には、動画を撮りたいという欲望が、
ティーネージャーのころから強くて、
高校2年生のときには、すでに作品をつくっていたのですが、
来年は、ぜひトライしたいなあと思っています。
小鳥君、いつもありがとう!



最近買った本。
左から、『オラクル・ナイト』(ポール・オースター=著、柴田元幸=訳 新潮社)、
『作家の家』(コロナブックス/平凡社)。

コロナブックスが本当に好きです。
平凡社の本が好き。
『太陽』もずっと集めていましたが、
コロナブックスがあるので、最近は、安心しています(へんな日本語)。

作家の家は、澁澤龍彦の家が見たかったのですが、
清家清の家がものすごくよかった!!!!!!
あと、井上靖の家も。
作家の食べものと家はほんとうに楽しいですね。

ちなみにわたしがいままでで行った
作家のお宅で感動したのは、

◎島尾伸三さん、潮田登久子さんの家(ごはんも、本当に感動する)
◎上遠恵子さん(レイチェルカーソン協会会長さん、田園調布の高台にある)

です。

あ、そうそう、
先日、エココロの取材でおとずれた
みねこ隊員こと、
嶺川貴子さんのお宅(小山田邸)もすてきでした。
というか、
すごく不思議なんだけど、
嶺川さんの家は、人の家とはとても思えなくて
もう10年くらい住んでいたような気持ちになって、
くつろぎすぎました。すんません。
というか、今日もあそこに帰っていってしまいそう(迷惑だってば)。

昔の暮しの手帖でも登場していますので、
興味のあるかたは、探してみてください。


ちなみに今わたしは、
北欧の先生、マミーにおそわり、
フィンユールの家、に夢中です。
平屋って最高。




おまけのおまけ。
えみおわしーなわたし。
ヨガパンツ、バッグがえみおわす。

シューズは、クラークスのデザートブーツ。
シャツは、無印良品の子ども用のLサイズ。
円高還元で、めちゃ安かった。
大量生産型のショップは、
子ども服がけっこう狙い目だと思ってます。

えみおわすで、ばったり会ったかたがた
(会えなかったかたがたもいますが、)
いろいろおもしろいことがありましたね。

この写真で何が言いたいかというと
今日の出勤服は、
シャツが1枚ということです。
レギンスは今日は、2枚。
靴下は、出勤時は4枚。

薄着自慢でした!!!




では!







チャオ目!







| フード | 12:06 | comments(18) |
オージャスの高い食べものの話 追記の巻

にん!



みなさん、こんにちは!
コメント、そして、あいもかわらず
読者カード、本当に、ありがとうございます。


ホリデー大福さん、
略してホリ福さん、ほんとうに、よかったですね。

ホリ福さんが、ほっこりと、うれしそうにお弁当を
ベンチに座って食べている姿を想像するだけで、
こころのなかが、おだやかになるかんじがします。
5号でご紹介した
カート・ヴォネガット国のない男の抜粋した個所にも似た感触なんであります。
ホリ福さん、ありがとう!

また、白湯の本をみつけてくだった方々!
ギャオスのポワ子さん、みなさん、本当にありがとうございます。
白湯は、みなさん、やりはじめると
本当に、こう、自分のなかがほかほかしてきてきれいになって、
すごく調子があがるみたいです。
ぜひ続けてみてください。




******


さて、昨日突然このブログをみたかたは、
「オージャス? はー? ゴージャスのあやまり?」と思われたかもしれませんが、
アーユルヴェーダ(インドの医学)の用語のひとつなんでありマス。
詳しくは、最新号へ!
(ぬかりないね、編集長!)


オージャスという概念を知ったのは
もうずいぶん前になりますが、
おもしろいなあと本当に思いました。
まあ、日本語でいったら「元気」
気の元とかいて、元気、にも似ているけど
もっとこう、「はつらつ」だけじゃなくて
「しっとり」「なめらか」「至福感」みたいなものも加味されていて
おもしろい概念だなって思った記憶があります。


しかも、食べものやなにかで増やせるというのが
おもろいですよね。
編集部の周囲のひとたちは
オージャスの概念をしっているので、
たとえば、友人などは、わたしがちょっと
けっこうなことが重なって体力気力をつかったときなどには、
奮発してくれて、
完熟のマンゴーなどをプレゼントしてくれたりしたこともあります。
(完熟した完全な果物は、めちゃんこオージャスが高い)


また、編集部で、「ここぞ」ってがんばるとき
あと、忙しい時期が続くと
きまって「塩むすび」をつくります。わたし的には
オージャスがものすごく高い食べものだと思う。
「ぐずっている子どもに、塩むすびを握って
口のなかにほおりこんでごらんなさい。
きっと子どもはあっというまに元気になるでしょう」と
えらい先生から教わったこともありますよ。


◎マーマーマガジン編集部内
最高のソウルフード 
オージャスばりばりだぜ! 
塩むすびのつくりかた


1 ごはんをたく(編集部は炊飯器がないので、ルクルーゼで炊いています)
2 塩を手にとる
(ここで水をつけないのがポイント)
3 ごはんを手に取りにぎる

おしまい!


本気のときは、海苔も巻きません。
塩むすびだけを食べる。


以前この話を、
アーユルヴェーダの蓮村先生にお話したら
この「手の中で、ぎゅっと握る」という行為も
すばらしいとおっしゃっていました。
エネルギーが凝縮するのよね。
なかなか、こういう食べものって少ないのだそうです。
世界的に見ても。

握ってそのまま食べる物って
たしかにすくないかもですね。




どれだけ元気が出ることか!



◎疲れがでてきたなと思うとき
◎なんか元気がでないとき
◎ショックなことがあったとき
◎失恋したとき
◎馬力をだしたいとき



塩むすび、ぜひつくってみてください。
千と千尋(映画)では、
せんが、塩むすびもらってたべるとぽろぽろって泣いちゃうよ!
でも、弱ってるとき、塩むすび食べると、ほんとうに感極まるよ!
そして元気がでるよ!!





今日はこんなところで☆







チャオむすび!!



| フード | 11:52 | comments(7) |
ハイエナジーなたべもののはなし

ぶきゃりんこ!





みなさん、こんにちは。


コメント、みなさん、ありがとうございます。
ふむふむとうなずいたり、
ぷとふきだしたり、
思わず、オチダさんにはカウブックスあてに電話をしたが話し中だったり
(俳優ってだれですか)
本当に感謝ばかりです。
みなさん、ほんとうに、ありがとうございます。
読者はがきも、楽しんでいます!


さいきん、つい、次の土曜日って何曜日だっけという
おおまじめな顔で、質問をするくらい
脳がぼけぼけ、

いや、そもそも
今日が何日か、
いや、ここがどこか
いや、自分がだれかさえわからないくらい
原稿を書き続けているのですが、
ときどき、おいしいものをたべる機会があって
ほんとうに、おいしいものはすごいなあ
(って小学生の作文か!)
というきもちでおります。


先日も、ものすごく行ってみたかった中目黒の某ショップが
編集部の近所にできていることを
ある方のブログで発見し!!
ランチにいったところ!!!!!!
めちゃめちゃいいお店だった。


味がとにかくよい。
どうよいか、うまくかけないけど、
調和がとれているのです。

なにより、作り手が(お客さんの席から見えるのですが)
もう、こう、よろこびをもって、その料理をつくっているのがわかる味なのです
(味はほんとうに、そのひとの感情が入るなあと思います。
怒りながらつくった料理は、怒った味がするものです)。


歓喜の味。

しかも、食べた後おなかにもたれない。

お店のふんいきもいい。

きりっとしていて、大人の男たちの店ってかんじで、
めちゃめちゃ、うっとりしちゃった。

ひとは、こういう仕事のために大人になるのだし、
大人になるって、こういう仕事をするってことなのだなって思いました。
成熟するってことなんだ!! 
かっちょいー!!


(ぱーほーぱーほーぱーほー/笛の音)




*****






外食はめったにおいしいものがない、と
ADN島さんと話したりしていますが、
すごいプロの味にであうと感動いたしますね。
AWESOME!
(使用法あってるのか?)


さて、わが編集部も
そういうわけでというか、
昭和の名編集者であった
花森安治さんのとりくみを導入し、
編集部でごはんは食べるべし、ということで、
関係者も、
お昼どきや夜どきであれば、
(つくるひとがいれば)
編集部のごはんにありつけるのですが、
(つくるひとがいなければありつけないのですが)

先日は、夜すごく遅くに、
クラニオ日記のカワムラタマミさんが
ゲラチェックのために編集部に来てくださり、
のこりものではあったが
食事をおだししたところ、
とてもほめてくださって(鼻の下を人差し指でこすりながら)
たいへん誇らしいきもちになりました。
タマミさん、うれしかったです。ありがとうございました。
これからも精進したいとおもいます。



毎日写真を撮ればといわれたのですが、
マーマーは生活系の雑誌とも少し違うしなあ。
おしゃれっていうんだったら
すてきな本がたくさんあるし。
うちでやるとしたら、
どれだけエネルギーが高い食事かっつー(爆)、
宇宙的な視点(もしくは学研「ムー」的な視点)で
やるのがいいかなあ。





んで!!!



今日は!!
昨夜からずっと編集部で仕事をしていましたので
(ごめんなさい、「おへそ」とずいぶんいってることがちがいますが、
こんなことはかなりイレギュラーなことなんです。事情はまたいつか)

朝に、ハイエナジーなものを食したいと思いまして!!!
最新号のゲラをかいまみてつくりました!!!!



題して!!!


超エコ男子
ささたくやのハイエナジージュースのつくりかたを
パクりつつ、つくった!!!!!!!!



朝のハイエナジーまふまふジュース 
マーマーマガジン編集部 編
ローフードは普段食べないけれど、でも
ときどきむしょうに食べたくなるのね、
冷えとりの観点からは、何だけど、
でも春も近づてきたことだし
今日はたのしむよ、バージョン!!!(長





じゃーーーん















あれ? 写真がなんか、縦長ですね。ぼけてるし。すみません。

入れたもの

◎ぽんかん
◎レモン
◎りんご
◎バラ水
◎お水少々
◎マヌカハニー
◎カルダモンパウダー


そして、ささたくやくんが、「これをいれると絶対においしくなる」と
おしえてくれたあるくだものを入れて完成!!!!!!!!!!


超てきとうにつくったのですが、
目がとびでるかっていうくらいおいしかったです。
あー、びっくりした。
おいしすぎて、しぬかと思いました。おいしすぎ死(ばたっ!)。


これさえ加えればおいしくなる、という意見は
事実でしたよー!

何の果物かは、最新号を見てね!!!
3月10日発売だよ!!(ああ、まだ1かげつも先ですね。ごめんなさい)


ヒントは色!
もうわかりましたですな!!!


ささくんとわたしの好きなことば、(勝手に)
それは、

◎ハイエナジー
◎スッキリ!
◎浄化


です(たぶん)。



ちょっと、とちくるってるかんじですね!
次号は、そんなムード満載ですよ!!!




表紙もめちゃんこかっちょいいです!
たのしみにしていてください。





◎本日のおまけ




最近の編集部でかかっているCD.

マウンテンマッドネスの三田正明くんが、
わたしがケヴィン・エアーズが好きだといったら
「えー、ロバート・ワイヤットのほうがいいよ」といって
マッチングモールしかもっていなかったので、
購入してみた
1974年 コンサートのCDなんですが!!!


どうだろう。

ちょっと、ことばにならないくらいよかったです。
すごすぎる。
わたしは、三田君と逆で、
ロバート・ワイヤットの声があまりすきじゃなかったけど、
会心いたしました。
すごすぎた、これは。

とくに、三田君の説では、
ロバート・ワイヤットは半身不随になってからがすごい、とのことだったが
それもほんとうだった。

いったい何が起こってるのだ。
聴いても聴いてもあらたな感動が呼び起こされるCD。
ううむ、音楽がよすぎ死にしそうです。よすぎ死(ばたっ)。



(やおら、起き上がりながら/そう、死んではいないのだ/ふっ)






では、今週はこのへんで!





ハイエナジーな週末をおおくりください!!









チャオ☆エナジー!!






 

 

| フード | 13:13 | comments(3) |
今日の編集部
暮しの手帖WEBの、またもやものまねですね…(タイトルが…すみません)。


今日の編集部は

酵素玄米
せりのお味噌汁
キャベツと梅の蒸し煮(たかはしよしこさんのところで食べたもののものまね)
納豆
小田原のおみやげのちくわを、しょうゆで甘辛く煮たもの

でした。

そして、奥に見えるのが!!!!

本物のかぼちゃ!!!!

今週いらしたお客さまが
つくってきてくださいました!!!!
びっくりーーーー!!!

めちゃんこ大きいんです。

しかも、
追加のろうそくと、チャッカマンまで入っていた。

なんということでしょうか。
すばらしい思いやりに、二重にも三重にも感動したのでした。

ほんとうにすてきなハロウィンになりました。
(超和風だけど!)

どうぞ、秋の美しい日、
すてきな連休を!


キャベツの蒸し煮は、めちゃんこおいしいです!
よしこさんに教わったわけではないのですが、
うちでやっているレシピはまた今度ご紹介しますね! チャオ!
| フード | 23:43 | - |
し…信じられないおいしさ
みなさんこんばんは!
三連休でしたね。
秋の日を堪能されましたでしょうか?


編集部は、秋のノンストップ営業中でございまして、
編集部周辺、青山・表参道を
秋のデート祭り、秋の日本観光祭り(海外の観光客の方がめっちゃ多いんです)、
おしゃれ雑貨やさんめぐり祭りなどなどがおこなわれている様子をちらちらとながめつつ、
ひたすら、制作に励んでおります。


そんなときの息抜き。

それは、ごはん……。

(ひといき呼吸して)




本日は、とうとう、
暮しの手帖社の取材時にいただいた
「リガトーニとツナ、オレンジの冷たいパスタ」を
つくりました。











これが!!!!!!!!!!!!!!!











目が飛び出るほどのおいしさ!!!!!!!



なんじゃこりゃあっっっっ(松田雄作さんの声で/しかも倒れながら)



(バタ/倒れてしまった)




参りました。

取材時もおいしいと思っていましたが、
本当においしいです(足についたほこりを払い、立ち上がりながら)。

暮しの手帖の夏の号(35号)、58ページに作り方が載っています。

わたしは古代小麦の、リガトーニじゃなくて
耳のかたちのようなパスタが好きなので、それでつくりましたが本当においしかった。

ポイントは、できれば、オレンジのオイルを使うことだと思います。


以前から、ヒルサイドパントリーの果物のつかいかたは
抜群だと思ってきたけど、実践してよくわかりました。
こんなにおいしいものってあるかしら(興奮しすぎ?!)


ぜひ、みなさんもお試しください!!



暮しの手帖35号(手前)に掲載されている、ヒルサイドパントリー酒井美香さんのメニューです。ドレッシングとフルーツ、という特集。わたしはいいかげんに材料をみていて、ディルのかわりに、イタリアンパセリとタイムを入れましたが、おいしかったです。感涙。いやー、まいった。そして、おそるべし、暮しの手帖、です。パンは、アコルトの天然酵母のパン。くるみとレーズン入りです。以前、スタイリストの橋本庸子さんに教わった味。大ファンです。パスタとパンは、ちょっと重いので、白湯を飲みました(白湯を飲みながら食べると、消化がよいのですよ!)。
| フード | 23:58 | - |
編集部の夕食
ここ、何日か、編集部はばたばたとしています。
そんな夜に食べるのがムング豆のスープ。
本当においしいたべもので、これをきらいという人に会ったことがありません。

しょうがとクミン、そして炊けたばかりのごはんのような香り。
おかゆのようだけど軽くて、さらさらとした食感。
創刊号でご紹介していますので、ぜひ読んでみてください。

夕食を早めに、かつ軽くすると、体調がよくなります。
特に風邪をひく直前、急に食欲が出たりしますので、
むくむくと食欲が出てきたら、きをつけてみてください。

遅い夕食をとるかたは、野菜スープだけにするというのも手ですね。
軽く、とにかく軽く、がポイントです。


なぜかご飯に合う食べものが、よく合います
| フード | 09:02 | - |
食べたものが自分になる
食べものシリーズでおおくりした今週も
もう週末ですねー。早い!

以前、キヨズキッチンでおなじみ、南清貴さんの料理教室に出席したとき
南さんがとっても印象的なことをおっしゃっていました。

「目の前のトマトをみてください。
これは、食べたあと30分くらいで、あなた自身になります」って!

ほ、ほう。
おもしろいですね。
トマトがわたしになるんだね。


***

ふだん、あまり自分からはお肉(特に牛肉)やお魚を食べなくなりました。
(誘っていただいたり、いただきものをするときは感謝して、おいしくいただきます!)
とはいえ、厳格に、何か、「こうしなければならない」というのも
ちょっと違うのかなと思っています。
楽しんで、むりなくやるのがよいですね。
(病気治療を目的とした食療法の場合は、また違ってきたりもしますけれども)

極論すれば、
しかめっつらで、イライラしながらつくられた天然酵母のパンよりも、
愉快な気持ちで、仲良くつくられた、焼きそばパンが好きです。
あるいは、大好きな誰かがわたしをたいせつに思って買ってくれたコカ・コーラ、とか。

○○流の食べ方を試すときは、かならず、その流派(?)の食べ方を
実践していている方の雰囲気をみるようにしています。顔とか、ムードとか、ね。

しあわせそうじゃなかったり、かさかさしていたり、イライラしていたりするのは
ちょっと違うかな。
一方、楽しそうで、元気で、若々しくて、食べ物がおいしそうだと、
ああ、これはよさそうなんだなと思います。
これは、わたし的なチェック方法。


***


酵素玄米は、長岡式酵素玄米というものですが、
どうぞ、興味をもたれたかたは、ご自分で探してみてください。
探せなかった方は、ご縁がなかったか、
いまはじめるタイミングではないのでしょう。

ひとによって、「よいもの」「合うもの」って
違いますものね。

ご自身のからだに訊くのがいちばんです。
(直観ってほんとうにすごいんだから!)

よい週末をおすごしください。



きょうのごはんだんだんと色が濃くなる酵素玄米さん。
アシスタントのサリーは、
はじめて続けて酵素玄米を食べたところ、
便秘が治ったそうです。
(わたしもそうだったよ!) 

| フード | 23:31 | - |
今日もまた……
みなさん、こんにちは!

今日もまた雨……

じゃなくて

今日もまた編集部は、酵素玄米……。


きょうのメニュー酵素玄米は、一週間でも10日たっても腐りません。
毎日1回、ぬか床を混ぜるように、かきまぜます。





色が変わってきました。

炊いて3日目が、とってもおいしいし、

お米が元気、元気!

とってもエネルギーいっぱいな感じがします。


ごましお酵素玄米黒ゴマをかけて、食べます。
黄金の組みあわせ。





おかずは納豆ときゅうりのサラダとかぼちゃの煮つけ、軽くゆでたブロッコリー。

いかの塩辛もおみやげでいただきました。



お客さまおふた方も食べていかれました。





ああ、おいしかった!!



| フード | 22:22 | - |
続々・編集部の食卓
今週は食事の話!
引き続き、酵素玄米についてです。

酵素玄米は、正式には長岡式酵素玄米。
初めて食べたのは、かれこれ4年前くらいになるでしょうか。
料理研究家の濱田美里さんのところで
撮影をした際に、出してもらって、
あまりのおいしさにドびっくり!

その後、本誌でもご登場いただいている
たかはしよしこさんにも食べさせていただき、
これは、自分でも炊けるようになろうと
決心したのでした(2年もかかった…)。

病気治しで食べるかたも多いとききます。
がんをはじめ、いろいろな病の方が食べて、
からだやこころをよくしているとか。

あと、いわゆる毒だしになるため
ダイエットなどで食べる人もいるそうです。
(ある100キロ以上あった九州の男性が、
半年食べ続け…どれだけ食べてもよいので、たくさん食べて
60キロ代に減ったと聞きました)
とにかくおいしいというのがいいです。

また、編集部は、とても忙しいので、

●たくさん炊いておける
●だんだんと酵素が増えていく
●編集部員の健康管理になる

という意味でも、炊いています。

食べているひとたちをみると、
肌がつやつやで、どっしりと地に足がついている。
そういう印象があります。
風邪もひかなくなるそうです。
(わたしもそういえば、もう長いあいだひいてません)

炊きたて酵素玄米


炊きあがった酵素玄米。
見た目は、お赤飯みたい。
もちもちした食感も似ています。
また食べたくなる味。



| フード | 21:44 | - |
| 1/2PAGES | >>