CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
最新記事
バックナンバー
記事のカテゴリー
別マー連載一覧
カワムラタマミ 新連載:姫・殿・じいや・ばあや! 渡辺えり子の 2010年 ヨガのなう 冷えとりガールズの集い マーマーガールズ座談会 裏話 こころと部屋の大浄化作戦 わたしの浄化自慢 クラニオ日記 別マー山岳部 エコ部
MOBILE
qrcode
JUGEM AD
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
お悩みつづきです
ブヒ!


みなさん、こんにちは=!

毎日、毎日、いろいろなことがあったりなかったりしますが、
みなさん、おかわりありませんか?
昨日もブログに書きましたが、
どうぞ、境界線を大事にしてくださいね。
他人の庭に入りすぎも入らなすぎも
両方おかしいです。

わたしは現代の問題のある側面は、
「依存」と「境界線」の問題だと考えているのですが、
本誌でおなじみ、カワムラタマミさんのことば、

◎依存させない、依存しない、でも関わっている 

を最近よく思い出します。

「本物」と呼ばれる人は、人を
依存させません。依存もしません。そうして、ちゃんとした
関わりをもてます。
これは、重要な、ひとつのめやすになります。

何か問題が起こっているときというのは、
境界線を越えすぎたり、越えなさすぎたり、関わっていなさすぎたり
ということをうたがってみるといいと思います。

そしてわたし自身は、

◎依存させない、依存しない、でも関わっている

というアティトゥード(態度というの?)が存在するためには
どういうものが存在しているといいのかなということを
考えています。


*****


先日、マウンテンマッドネスの三田正明君と会いまして
ひさしぶりに話をしたら、
(自分の)子どもがうまれてみて、
生育歴というものが、特に、自分のちいさなころに育まれたことが
いかに大人になって、その人生にうちひびいてくるかわかってきたよ、
ということを
何度も何度も語ってくれました。

わたしも、もちろん、
カルマだとか?
前世がどうだったとか? なになに、サイキックな方法? にも
ええ、はい、興味はあります、ありますとも。
否定しませんし、そういった類のものの力についても
信頼をおける点が非常にあるだろう、と思っています。
それは「逃避」ではなくて、
そこに「生きるヒント」があることがあるからです。

ただ、肉体をもっている以上
なにもかもそういったものばかりで説明するのも
わたし自身はすきではありません。

そうしたときに、
やはり、現世での自分の子ども時代がどんなだったか
母親や父親にどんな感情をもっていたのか、
どんなふうに育てられたのか、ということを
大人になってから、よく見つめて、消化し、手放していく行為というのは
場合によっては大切なのではないかと思っています。


(まあ、冷えとりしてたら
そういう、こころのクレンジングもおこるよ、という話が
最新の、冷えとりガールの集い、にも出てきますが)


話はもどりますが

◎依存させない、依存しない、でも関わっている

という感覚のヒントは
子ども時代にもあるなあと思います。
ただ、その子ども時代は、大人になった自分自身が
ちゃんと、書き換えていけるものだと思うのです。

それをしないと、
連綿と、世代をこえて、「ある記憶」は、現実に、
うけつがれていきます。

◎依存させる、依存する、そして関わっていない

この人生は、
一見、甘い(恋愛などだと)ようにみえたりもしますが、
(こういうのを「愛」と呼ぶ御仁も現存します。それ、愛じゃないですから)
ほんとうは関わっていないですから、
どこかで、「すかすか」となってきます。
そうして枯渇していってしまうのです。
渇き、永遠に続く渇き、ですね。

まあ、こういうのって、小説とか、映画の題材になるのかもしれないけど
迫り来るあたらしい時代には、
小説や映画にすらならないかもしれませんね。

ていうか、


◎依存させない、依存しない、でも関わっている世界

に生きる人と


◎依存させる、依存する、そして関わっていない世界

に生きる人と

わけられていくかもしれません。
そこの両者の世界でつくられる小説や映画は
まったく別のものになり、
両者は両者のつくるもののよさが、さっぱりわからんちんになってしまう、とか、ね。


さて、いずれにせよ、ですが。
あなたは、どちらに生きていたいでしょうか?
それは、今までどちらに住んでいたとしても
今日から選ぶことができます。

勇気ある撤退。
このことばもカワムラタマミさんから教わったことばです。

ヒューレン博士は、
人がほんとうにほしいものは、「自由だ」といっていました。
あなた自身がほんとうにほしいものは何ですか?
死ぬときに、これだけはもっていきたい、と思えるものは何でしょうか?


いま、ほんとうに
そういうことを考えるよい時期に入っているように思います。


****


わたし自身は、なんだか元気そうな姉ちゃん風だし(?)
みんなでわいわいやってるように見えるかもしれませんが、
徒党を組んだり、大勢で何かをしたりすることが
むかしから好きではありません。
大勢の飲み会にも、基本的にはいきません。
パーティもいきません(だから、いったときや開いたときはよほどなのです)。

人は基本的に、ひとりだと思っています。
家族がいても、ひとりです。
その「ひとり」である、ことがずれてくると
家族に必要以上に期待したり、依存したりすることが
はじまるように思います。

ひとりでいることを
どうぞ、楽しんでください。
孤独はわるいことでしょうか?
わたしは、決して孤独ってわるいことじゃないと思う。

どうぞ、
ひとりになる勇気を
もってみてくださいね。

大勢で何かをする、ということは
ひとりが、「ひとりでいられる」ということをベースにしてのみ
成立するものです。
わたしも人とつきあうとき、
非常にそこを大事にしています。


三田君は、いまわたしのまわりにいる人のなかでは
比較的古いわたしを知っている数少ない人物ですが、
わたしは、ときどき、
周辺の人間関係を一気に変えてしまうことをしているそうです
(無自覚なのだけど)。
それも、わたしの子ども時代に由来するのかなあと
推論していました。

なにせ、わたしは、
なにかがたまっていくことが
好きではないのかもしれません。
いつも、アイコ16歳的に、
フレッシュ依存症(結局依存か!/冗談ですッ!!)というか、
あたらしい好きというか
繰り返し苦手症候群なのかな。


まあ、いかなる性癖(?)があるにせよ、
わたしのこころの奥底では
いつもこの歌が鳴り響いていることにはまちがいがありません。



◎シュー RCサクセション
http://www.youtube.com/watch?v=UqiilCcpRuc



古い清志郎の顔と曲が好きです。




****



さて! おとといの続きです。
お悩み相談のつづーーーーきーーーー!

(どーん/和太鼓の音)


(なんだかよくわからないかたは、おとといのブログよんでくださいね)



******


で、です。
わたしは、モモおじさんと話して、
ふんにゃりしてきまして、
何を怒っていたかさえわからなくなり、
もう一度怒っていた仕事仲間に電話をしました。


相手は「ぷんぷん」モードです。


そしてまずはじめに、ごめんね、といいました。
そうして、相手の人の要求を100%のみました。
全部、そうしていいよ、っていってみました。

怒っていた自分にとっては
それは超理不尽なことです。
でも、わたしは「言ってみよう」と思いました。



そしたら何が起こったか。



相手の仕事仲間の男性も
はじめて「ごめんね」といいました。
すごく男っぽくて強い男性だったのですが、
やさしいことばでそういいました。

そしてわたしも
「自分にまかされてうまくできるかわからないけど
とにかく全部、自分がやってみるね」
といいました。

そうして、その仕事は(とても自分でできる量じゃない&責任じゃない仕事だったのですが)わたしのもとにどっかりやってきました。



そうして何が起こったか。



かなりの人数をかかえたあるチームだったのですが、
やってみたら、なんてことはありません。
わたしは軽々その仕事ができました。
そして、ものすごく楽に、思いもよらない額のギャランティが入ってきました。


「いいよ、わたしが全部やるよ」といえたこと
仕事が結果楽だったこと
そして
たくさんのギャランティ

これらは、わたしにとって
天からのギフトでした。



*****



わたしはモモおじさんに電話する前は、

◎もうこの仕事は降りよう

と思っていました。
もう、はらがたってはらがたってしかたがなかったからです。
人ってなんて傲慢で勝手なのだろう、とそればかりしか目がいきませんでした。


でも、
結果、
わたしはその仕事を降りなくて
ほんとうによかった。


最後は、わたしが好きではないパーティを
そのチーム全員で(たしか)行って
すごくたのしかった記憶があります。
わたしは、やりとげたのです。




そして、少し大げさかもしれませんが、
わたしはこのときから
少しずつ変わっていきました。

あの経験がなかったら
今の自分などいないと思うほどです。


****


さて、A美さん、これはなんてことない話です。
相手が正しいとか傲慢とか勝手とか、人間性がめちゃくちゃだとか
そういうこととは別に、

◎ごめんなさい

とわたしのほうがあやまって、
でも、そのあやまることで、なにかがゆるんで
結び目がするすると、するすると、ほどけていって、
そうして、なんだか、ほどけていった先は、楽園だったね、みたいな、
なんだろう、
そういう話です。

純粋に、ラッキーだったともいえます。
わたしにとって、そういう「時期」だったともいえます。

場面によっては、
やはり、「正しく怒る」ということが必要だということもあるでしょう。
その場から、「撤退する」ということが必要だということもありえます。

場面によって違うと思います。
具体的な例をきいていないので、
「こうだ」ということはできません。

でも、A美さん、わたしは、自分のある意味人生を変えた、
この経験をA美さんと共有してみたくなりました。


この会社、いつでも辞めよう

と思っていたら、どうだろう、
こわいものもないのではないでしょうか。

怒鳴った相手のこと、どうしても許せないかもしれません。
でも、怒鳴ったこと、については、
A美さんから、ごめんなさいっていってみるのもいいかもしれません。
いくら相手が理不尽だったとしてもです。



***


もちろん、相手に「ごめんなさい」といって、
15人の社員のみなさんにも「ごめんなさい」といって、
そうして辞めてもいいのです。

その職場の方々は、みんな、少しずつ疲れているのかもしれません。

ただし、
A美さんの心身が非常に疲弊してエネルギーが枯渇しまくっている、
A美さんの身が、まじでやばい(本気で会社の人がいじわるで
警察にいいたいくらいわるいことをしてきている)

とかいうなら少し話は変わってくるかもしれません。

でも、二項対立では
問題は解決しないのです。
もはやそういう時代がきていると思います。

おしてだめならひいてみろ、

ということなのかもしれませんが。

力をゆるめる方向での
問題解決というのも、この世には現存するのだと思います。


たいして役に立たない話になってしまったかもしれませんが、
もし、こころに響くことがあったら、
今回でなくても、また別の場所で似たようなことが起こってからでも、
やってみてくださいね。
ご無理のないなかで。







それにしても


◎ごめんなさい


というのにも


◎ありがとう


というのにも
一銭もかからないですよね! 超安上がり!
この安上がりのことば、
なんで、こんなにも、簡単にでてこないのでしょうね。

ごめんね、ありがとう、ってもっといえたらいいですね。


A美さんに、なんらかのヒントがもたらされたら
うれしいです!


*****


それにしても
A美さんのはなしは、ほかでもない
この今の世の中の現状に起こっていることだと思います。

理不尽なことに対する怒りを
どうしていったらいいか
という命題は、
ほんとうに、超現代の問題じゃきに!

しかし、あちこちで
この問題が、へにゃーへにゃー、へにゃへにゃへにゃーって
ほどけていってら、
101匹目のサル現象で、
どこかで、ばくっと、様子がかわって、
理不尽なことも理不尽じゃなくなる方向へ
解決がいくのかもしれません。


目には目を
歯には歯を

は、ちょっと古いのよね。ノリが。

それは悪いカルマをつくります。
そうした人自身がそのカルマをおうのです。
撒いた種しか刈り取りません。



***


さて!
今日はこの本の発売日です



110921_1613~02.jpg


にゃん!
結局書いてるのはねこちゃんなのか!?
というかわいいこの表紙イラストも
デザインと同じく、相馬章宏さん。
なんてうまいのだろう。

相馬さんは、ほんとうに、多岐にわたり、
いろいろなことを考えに考えてくださり、
このような本にしてくださいました。
カバーあけたら、部屋がみえるよ!!(わくわく)
相馬さん、ほんとうに、ありがとうございました!!



もうひとつおまけだにゃん!


110729_1931~010001.jpg
撮影*馬場わかなさん


うふふ。わたしのオーガニックコットンのTシャツに、
7月に、対バンさせていただいた(ほんとうに恐縮です、しあわせ者です)
phewさんから、サインをいただいたのです!
うれしい。
バンドをはじめるときに、
phewのライブをメンバー3人で観て(レインコーツのときですね)
こころを熱くしたことが
バンドに大きな影響をあたえていまして、
ライブハウスでの最初のライブともいうべきライブで(早口ことばか!)
ご一緒できて感動しました。わたしはリハを聴いただけで、号泣してしまいました。


かっこいい女性がわたしは好きです。
かっこいいってなんだろね。

それは、RCの曲に、ヒントがありそうですね。

ひとりの時間が少なかった人は
思い切ってひとりになってみてください。
ひとりが多かった人は
思い切って誰かをさそってみては?









先にはよい流れがちゃんとあります。
どうぞ、どうぞ、よい秋の日をおおくりくださいね。










チャオはノー☆シュー



| お悩み相談2010 | 14:23 | - |
突然! お悩み相談2011秋!! そのほかおしらせいろいろだす!
んんんんんんっにんっ!
(かなり、ちからづよい感じで、でも、声は、伊東四朗さんの声で)


みなさん、こんにちは〜!
もう、もう、もう、
東京は、拙著「甘い、甘い、甘くて甘い」になぞらえれば!

すずしい、すずしい、すずしくてすずしい

もしくは

すがすがしい、すがすがしい、すがすがしくてすがすがしい

なんであります。

(これ、いろいろに使えるので、よく使ってます!
EX 痛い、痛い、痛くて痛いとか)


むー。

この季節のすばらしきことかな!
もうほんとうに、先日も、外に出て秋の光を浴びただけで
「ぶっ」と吹き出しそうなくらいいい気分になりまして(多幸ぎみ)
ただただ、この秋の新鮮な空気がすばらしいなあと
感じ入っていましたら(ていうか、歳なのか、単純に。はは)
しかし、これだけ、季節に至福を感じるということは
一方での「影」も濃いことかと思ったりしています。

光と影は
一体なんだもん!


むー。


****


地殻変動どころか
やっぱり
地球がドラスティックに変わりつつある2011年秋ってことなのか
これはっ!?!?!?!

という感じがひしひしとしまして、
マーマーガールで円陣組みまして、

◎しまっていこー! おー!

と手を重ね合わせたいような気持ちですが、
みなさん、おかわりありませんか。

大規模な新旧交代、
大々的な入れ替わり差し替わり、
スーパー大変革の予兆が、
予兆という予兆、すべてのメッセージが、
秋の空気のつぶつぶのそこかしこにかくれているのであります(すげー)。


あー、びっくりするネ!



******



と!


まずはいろいろにお知らせからだニャン!


えっと

◎あたらしい自分になる手帖


ぶじに発売とあいなりまして、

東京・青山にあります青山ブックセンター本店では



じゃん







あれ、どうしても横になる(どうしても自力でなおせないときがある)……。

顔を横にしてみてみてください。
ほぼ、縦イチにしたときと同じ感覚で写真をみることができると思います
(あたりまえか)。

◎服部みれいとその仕事

とだいして(?)

マーマーマガジンはもちろんのこと
わたしの著書、それから
過去に編集した本たちが
ずらりと並んでいます。
ひとつひとつに、ポップかいたよ!

もちろん、
「あた手」(もはやこの略、原型がわからない略ですね)
もずらーーっと並んでます。


◎あたらしい自分になる手帖



といえヴァ!!!!!!!!!


アスペクト社N嬢によります

◎あたらしい自分になる手帖 ブログ



なるものがはじまっているではないかっ!!!!!


しかも!


◎フェイスブックのマーマーのページではディスカッションも!




ぎゃー。
みなさん、ほんとうに、ありがとう!


で!
はたまたみなさんに
おねがいごとがあるです!!!!
それは
ブログの最後でね! あた手、にご注目のあなたは
一気に、スクロールして、下までいっちゃってくださいね!




******


さて!
今日は突然ですが
今週これまた発売になります

◎みれいの部屋 ニューお悩み相談 あたらしい時代に生きるのダッ!

発売記念といたしまして!

お悩みに突然こたえちゃおうのコーナーを
もうけちゃいたいと思います。


(ぱーふーぱーふーぱーふー)


悩み…それは、クリーニングの機会
悩み…それは、めんげん
悩み…それは、わたし


では、いってみたいと思いマウス!!!!!



本日のお悩みー


(どーん/和太鼓の音)



****


服部みれい 様
 


こんにちは。
いつもブログを楽しみに拝見しております。
みれいさんのこと大好きで、ファンのひとりです。
詩集を拝読いたしました。とっても良かったです!
毎晩、それを読み、寝ているこのごろです。
心のすみからじんわりせつなくなる、甘くなる、癒される
そんなすてきな詩集をありがとうございます。
 
9月30日にみれいさんのお悩み相談の本がでる予定ですね。
それを待てば、きっとヒントになるものがあるだろうと思うのですが、
私にも悩みがあり、変化する時期にきている感じがしています。
どうにもこうにも決断できなくて、悩み相談は終了しているのに、
本はでるのに、みれいさんは多忙なのに、すべて分かっていて
駄目もとでメールをしてしまいました。
 
7月に人間関係でトラブルがあり、
それから職場に居場所がなくなりました。
仕事を制限されたり、私という人格を無視されて、
仕事を進められたりして、
居場所をなくされてしまいました。

傲慢にしか思えない相手のその態度に辟易しています。
でも、それは自分のことではないかと何回も思い返しました。
どうしても、そんな攻撃される、
そんな仕打ちをされることが理解できません。
 
きっかけは、自分のこれまで我慢してきた思いが爆発して、
みんなの前で相手に怒鳴ってしまったことです。
相手に拒否され、謝る機会はなくなりましたが、
元に戻るつもりはありません。
15人もいない職場で、
向かい合わせで同じ課で仕事をしている関係で、
みんなに迷惑をかけていることも多々あります。
もう誰にも愚痴を言ったり、話を聞いて
くれる人が職場にいません。相手にも誰も何も言える人はいません。
 
人間関係はどこにいってもつきもの。
それで辞めたら、また次のところで
同じようになることはよ〜く分かっているから、
仕事をやめることをふんぎれません。

実家暮らしなので、仕事をやめることについて、
ひどく攻められるので、
今、家にも職場にも居場所がありません。
かといって、すぐ家をでていく経済力もありません。
 
どうにもこのままの状態を続けることが嫌で
私にとってすごく疲れます。
ポノッたり、冷え取り、アーユルヴェーダ、瞑想をしています。
 
どうしたらいいのでしょうか?
辞めたほうがいいでしょうか?


A美より


*****


うううううううううううううむうううううううううううう!!!
(地下3000メートルの地底から、はいあがるような声で!!!!)


ううううううううううううううむううううううううううううう!!!!
(も一回いってみた)


A美さんからのメールは
なんと、つい先ほど(よね、A美さん)
編集部に届いたのですが、
今週、似たようなケースの話を数件聞いたけん!
わし、びっくりしたぞなもし!!!


なんか、今、地殻変動が起こっているというか、
ぱっきり、なにか、こういうことが起こることが多いというか、
ちょっと、話がずれちゃいますが、
あちこちで同時多発にこう起こってくると、
つい、
共時性
みたいなこと、考えてしまうノココロ、です。


うむ。

そうですねー。
まず、まずもって、
A美さん、たいへんでしたね。
心労、お察しします。
そして、その職場、ちょっとどうかしていますね。

15人弱もいたら、
ひとりくらいA美さんの話を聞いてくれる人がいても
よさそうなものですが、
そんなひともいないとは。

それでも
どうしても話を聞いてくれる人はいませんか?

人間、ひとりでも
自分のことをほんとうに理解してくれる人がいたら
なんかがんばっていけるものです。
そこんとこは
どうにもこうにもなりませんでしょうか。

帰りに、お茶に誘ってみるとか……。

ほんとうに、ひとりだけでも
お話を理解し、共感してくださる人がでてくることを
祈るばかりなのですが、
いかがでしょうか。


****


あと、ホ・オポノポノ的にいえば、
自分の記憶から出ているもので、
A美さん側のなんらかの記憶のなかの何か、が反映して、
外側に出てきているものだと思います。


(ヤンキー君のように、足の先から頭の先までなめるようにみつめて)

◎はぁぁぁぁぁぁぁっ?

ということが起こっても

(もう一度!)

◎はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ? ありえねー


ということが起こっても、それは、
どんなに相手が悪くても、です。

やはり、自分のなかの記憶の反映なのです。

ポノ的にいえば



◎クリーニングの機会が訪れてくれてありがとう


ということだと思います。
わたしなら、最初はつらいかもしれませんが、そう理解します。
憤懣やるかたなく、

◎むきーーーーー(鼻息)、ありえねーこの職場ッ!!!!!


と思っているとは思いますが、
いつまでも、憤懣いっぱいでも、こちらがつかれちまいますからね、


◎これはクリーニングの機会なのではないか


というふうに、ちょっと考えてみていただき、
そのぶつかった相手との記憶を
(もうすっかりおやりになったとはぞんじあげますが)


ありがとう、ごめんなさい、あいしています、ゆるしてください



とクリーニングをなさってみてください。


****

さて、
ここからは、非常に重要な話です。

わたしは数年前、そうだなあ、かれこれ
4、5年前でしょうか。
やはり仕事上で、


◎ありえねーーーーむきーーーーー

ということがありました。

一般的にどう考えても、相手のほうが、酷い。
具体的に書けるといいのですが、
まあ、簡単にいえば、
ある人が、ほんとうに、突然責任をこちらになすりつけてきたというか、
企画の真っ最中に、突然、いなくなるような、
まあ、たとえば、10人いたらほぼ10人、15人いたらほぼ15人が、

◎そりゃないよー、みれいちゃん、かわいそうに

と思うような事態が起こりました。


わたしは、その本人と電話でいいあいになってしまいました。

わたしは、わたしの主張を、いいました。
あいては、あいての主張をぶつけてきます(超ずるい主張にきこえました)。


◎んもーーーーー勝手すぎる!!!! ありえねーーーーーーーーー


と話せば話すほど怒りがたまり、
お互いの声は、荒くなっていくばかりです。

もうこれは埒あかないし、と思い、
いったん電話を切りました。

そして、
当時、知り合ったばかりの
このブログにも書いた、
また、みれいの部屋お悩み相談のまえがきに登場する
モモおじさんに、わしは電話をしたんです。


モモおじさんは、へらへらして、

おーかかってきた、かかってきた。ひゃっひゃっひゃっと笑いました。
そして、わたしは
モモおじさんに、「こうでね、ああでね、酷いの、もう酷いったらないの。もういつもこうなの。ほんとうにありえねー」と、状況を説明しました。

モモおじさんは、
「はあ、へー、ほー」とへらへらしたまま、受話器の向こうで、話をきいています。

「でね、わたし、もう、はらたっちゃって! 
全部、わたしの仕事になったら、もうむり! 死ぬ! 突然いわないでほしい!!」
とまくしたてます。

モモおじさんは
「はー、へー、ほー、ひー」とへらへらしたまま、話をきいています。

20分くらい話したでしょうか。

モモおじさんは突然こういったのです!

「ねえ、みれい姫、みれい姫のいうことももっともだけれどもさ、
でも、今回は、
その人のしたいようにしてあげたら? 
人ってそんなもんだよ。
その人のしたいようにしていいですよ。
あとはまかせてください、って
みれいちゃん、いってみてごらんよ」

っていわれたんです。

当時のわたしの「正しい」
もしくは
一般的な社会でいう「正しい」の尺度からいうと
そのわたしが怒っていた相手のほうが
正しくないんじゃないかってことになったと思います。

でもね、そういうことじゃないんですね。
正しいとか正しくないとかどうでもいいのだね。

わたしは、
そのとき「えー」って思いましたけど、
モモおじさんに
「だいじょうぶ、いえるよ。いってごらん。すきなようにしていいよ、って。
ごめん、わたしもいいすぎた、あとはわたしにまかせてって」


といわれ、
そのうちに!
だんだんとわたしは怒っている意味じたいがわからなくなり

(まあ、ほどけてきたんですな、結び目が)

そうして、
30分したころには

モモおじさんに
「はい、いってみまーす」ってな具合になりました。


で、また受話器をおいて、
その怒っていた相手に電話をしました。

相手の人は、まだ「プンプン」ムード。
でも、わたしは、まず「ごめんね」っていいました。
それで、モモおじさんに教わったとおり、
わたしなりに、わたしのことばで、相手の条件をすべてのみました。

すべて、です。

当時の自分でいうと、完璧、理不尽だーーーと思うような内容を
すべて「のんでみた」のです。


さて、
何が起こったでしょうか。


続きは明日。






******


おしらせの続きだん!


10月3日は銀座でトークショウを行いますが(ショウって響きすき)
その1週間後、10日には、
支援研究会の発表大会で基調講演というのを行わせていただきます。


10月10日 支援研究会 2011年度研究発表大会


わたしの出番は、13時40分ころから。
マーマーマガジンでもおなじみ、舘岡康雄先生と、対談形式で
お話をさせていただきます。

まー、わたしがやるんだから
基調講演というより、
キンチョー講演になってしまいそうですが(照)、
がちがちに固まったみれいを観たいというかた(そんな人いねえ)
研究会に入っていなくてもみれますので、
上記からご応募ください。4日が〆切りです。

しかし、基本、この研究会、
支援についてお勉強なさっている方の会です。
もちろん、平易なお話もたくさんあり、
はじめての方でもたのしめると思いますが、
どちらかというと、支援学についてしっかり学びたいノココロという方に
きていただいたほうがいいかもしれません。
これは、以前にも参加させていただきました、わたしの意見です。

研究者のかたや、経営者のかただったり、
会社のそういう部署で、「支援学」について興味のおありのかただったり、
基本はそういう方が多いです。
めちゃめちゃ、きさくな方ばかりですが、
でも、念のため、お含みおきください。

わたし以外の方の発表も聴いてくださる、
支援学についてどんなのか知りたいというかた、
ある種の熱心さのあるかた、
もしくは、支援学ってどういうことかこの目で見たいわいという方に
ぜひきていただきたいと思います。

ちなみに支援学とは、
いわゆる、カンボジアの支援とか、災害の支援とかの
支援とは別のものですので、あしからずです。


******


あと!緊急速報!

今日の教文館!!




また横!!!ごめんなさい。撮影A嬢。
森岡さん、いつもありがとう!
手帖いっぱいならんでますねー。すごい!

あと!


札幌駅構内の書店、弘栄堂さん!
撮影、ライター大石さん!
ありがとうございます。

みれいの本棚とは!
なまらいけてる!!!(語法あってますか?)


続けて、アスペクトN嬢から、
おしらせどん!
(フォントがでかいね!)





***




あたらしい自分になる手帖』モニター募集

好評既刊『あたらしい自分になる本』が、手帖になりました!
編集を担当させていただいた、野田と申します。

今回の手帖は、自分で書き込む欄も多いため、
さまざまな使い方が考えられます。
生活習慣を変えるために活用したり
夢をかなえるために活用したり、
人によって、使い方も可能性も広がりそうです。

そこで、1ヶ月間、この手帖を使用していただいて、
「どういうふうに手帖を使ってみたか」
「この手帖を使ってから、何が変わったか」
「使用した感想」をレポートしていただくモニターの方を、
4名、募集いたします!

そのレポートは、『あたらしい自分になる手帖』ブログで公開し、
実際に手帖を使っている方や、これから手帖を使おうと考えていらっしゃる方と
シェアさせていただければと思います。

ご応募くださる方は、
お手数ですが、10月7日(金)までに
に、お名前、年齢、職業、手帖をお送りする先のご住所を明記して
メールをお送りください。
お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。

モニターの方には、服部みれいさんのサイン入り手帖をお送りさせていただきます。
(もちろん、プレゼントとさせていただきますので、レポート後も継続してお使いくだ
さい)
1ヶ月使用の後、こちらのアンケートにお答えいただき、
一部、手帖の中の写真をお送りいただきます。
(もちろん、公表にあたっては、個人情報などには配慮いたします)

みなさまのご応募、心よりお待ちしております。



アスペクト編集部 野田理絵


****

ということでーす。
みなさん、ふるってご応募ください。


◎むきー! こんなことしってたら手帖かわなかったのにー!!て

どうかむきむき、なさらないでくださいね。


すべてはタイミング!
すべてはメッセージ!
すべてはめんげん!
すべては毒出し!
すべてはわたし!

の、あらわれなのですねー。

ぼへー。

それにしても

◎瞑眩(めんげん)とは

めまいがするほど変わるってことですよ、って
こないだ、からだの先生が教えてくださいました。

(たしか、変わるってことだったと思う。
ちがってたら、ご指摘くださいますか)


めまいがするほどのことがある
というのは、
自分が変わる、その前段階なのかもしれません!


みんな、ちゃんと、大丈夫だよー!



じゃじゃ、また明日☆



チャオはクラクラしてもまたたちあがることのほうにコミットしていきたいの







| お悩み相談2010 | 18:13 | - |
お悩み相談復活の巻!

にん!



みなさん、こんにちは。
うすはりさんのコメントに甘えまして
ブログも水谷修先生の
「がんばらないでいいんだよ」の精神で
やらせてもらっています。

そのあいだ、
コメント欄でもりあがってくださっていて
とってもうれしいです。
いつか読マー大祭もやりたいですね。
熱海とかで……(ふ/なんかね)。
ほんとうに、ありがとうございます。
読マー(ざっくばらんなオフ会みたいなかんじ)、
いつか企画したいですね!


編集部んは、水谷先生に書いてもらった
「がんばらないでいいんだよ」のサインが
置いてあるのですが、
ほんとうに、こう、たまらないときに
このサインが目にはいって、
なんとも胸がいっぱいになったりします。



いま振り返っても、
水谷先生は、なんというか、
当時のわたしの立ち位置というか
やるべきしごと、みたいなものを
ものすごい瞬間に見抜いてくださっていて、
そういうアドバイスがあって、
ほんとうに、すごいなあというか
ありがたい気持ちでいっぱいです。
先生って存在って、なんだかたまらないものがありますね。
水谷先生、ありがとうございます。



****



さて、たいへん長らくおまたせいたしました。
お悩み相談の復活です。


では、お便りご紹介します!
今日はマーマーボーイのコメントからです!

ふみのすけさんのコメントです。





****



みれいさん、こんばんは。
初めてコメントさせていただきます。

お悩み相談2010
このブログやmurmurマガジンを読んでいる方の大半は、
女性と思われますが、僕は少数派、男性であります。

そして、その男性のなかでもさらに少数派、
であろう、僕は、おとこのひとが好きなおとこです。

もう30歳になろうとしていますが、
やっと自分が同性愛者であると
自分で認められたのが昨年のこと。
ずっと気付いてはいたのですが、
あまり深く考えず、見ないようにしてきたのですね。

でも、僕の場合、おそらくかなり大多数のかたが経験していると聞く、
自分のセクシュアリティについて悩み込む、とか、
なぜ社会的に認められないのだ!と怒りをもつ、とかいうこともなく、
あ、自分はそういう存在なんだな。そっか。
という、感じで、また少し自分を知った、という感じだったのです。


認めることは出来たものの、
同じような人たちが集まるような場所に行くのはなんだか、
嫌な気がしていまして。

そういう場所は、社会から虐げられた存在の人々が集まって
こそこそしているような哀しい感じがして。
いまだ、おとこのひととお付き合いしてことなどはないのです。

しかし、生来ののんきな性格のせいか、
30歳にもなるのに!などと焦ることなどなく、
何事も他人より遅いのだから、
服部さんのおっしゃる通り、
きっと自分なりのぴったりのタイミングで、
自分にぴったりの人に会うのだ、と、
しずかに、たのしみに、待っています。

なので!すみません、お悩み相談ではないのですが…。
もしもよかったら、みれいさんの、ゲイ・同性愛について思うところを、
お聞かせいただけたらな、と思いコメントさせていただきました。

murmurマガジン好きなそういう人、
わりといるのではないかな、と勝手に思っております。
生々しいなにかいいこと、
カードめくるのを毎朝のたのしみにしています。

ストロベリージュースフォーエバーも、
すぐに実行したい知恵満載で、たいせつに繰り返し読んでいきたいです。
いつもありがとうございます。
おひまなときにでも、お返事していただけたなら、うれしくおもいます。


*****




ふみのすけさん、こんばんは。
コメント、とってもうれしかったです。
「生なに」(生うにみたいね)や
ストロベリー本も読んでくださって
ほんとうに、光栄です。ありがとう!



さて、ゲイや同性愛について思うことを、とのことですので、
すこし、
書いてみたいと思います。


もう時効なので問題ないと思いますが、
わたしは、高校時代、仲の良い3人グループがいました。

わたし、
Aちゃん
Bちゃん。


全員ガールです。


んでもって、
Aちゃんは、Bちゃんを好きでした。
でもBちゃんは、男の子を好きな女の子でした。
んでもって、
AちゃんがBちゃんを好きだということを知っているのは
Bちゃんとわたしだけでした。



(ぜいぜい)




それをきいて、
なんというか、
わたしは驚くこともなく、
そうか、とふつうに思ったのですが、
Bちゃんに対する
Aちゃんの恋が成就しないことはわかっていたので
それはなんというか
みていてもこころぐるしいものがありました。

まあでも、
それは、女子と男子のあいだがらでも
あることだからね、
まあ、しかたがないなという感じでもありました。

いっしょに悩んだり、話をきいたりしたけれども。



うむ。

その後の人生では、
ある時期、新宿2丁目になぜか
ルポライターの友人にめちゃめちゃしょっちゅう
連れて行かれまして、
あそこへいくと、もう、女子はぜんぜん相手にしてもらえなくて、
でも、こうだんだんとこころをひらいていってもらえたりして、
そこにいるゲイバーのひとたちもおかしくて、
たのしかったけれども、
確かに、どうなんでしょうか、
ぜんぜん悪くないけれど、
同じようなものがぎゅっと集まっている空間って、
濃密っていうか、相性があるかもしれませんね。

まあ、中華街なのか、
中華のお店が街のなかにあるか、
という程度のちがいだとは思いますが、
中華街のよさもあるとおもうけど、
そこ特有の「濃密さ」みたいなのは
あると思うから、ね、
なんだろう、
なんか、そんなかんじ(ってどんなかんじだ)。

マーマーガールとかも
たまに生マーとかで集まるのはいいけど
しょっちゅう、100人くらい集まってたら
けっこう濃密かもしれませんしね。
ちらばってるのがいいっていうか。
たしかに。


***

現在も、
ごく少ないのですが、ゲイのしりあいがいまして、
今もごくちかくにゲイボーイくんがいたりもしますが、
彼らをみていると
なんだろな、
ふみのすけさんのコメントみててもそうだけど、
なにか
進化したひと、というような
感じがします。

アミ、を読んでいるせいでしょうか?

進化していくと
ひとは、
女性性と男性性の両方が、
もっといえば、
父性と母性が両方とも
すごく成熟していくように思うのですが、
そういうのの、
なんだろう、若いバージョン(若いといってすみません)
というような感じがあります。

女性でもない男性でもない
第3の性。

感性がすごくするどいし、やさしいしね、
女性だけ、男性だけというのと
ぜんぜんちがう感覚があって、
自分の意識が拡張していくようなかんじがあります。
一緒にいると。
もうひとつの目をもてるような感じ。
おもしろい体験です。


個人的には、
ゲイとかそうでないとか、ということではなくて
わたしにとっては
あかちゃんや子どもだって、
「人」としての相性があると思うので、
なんだろう、ほんとうに
完全に、「その人」と対応するというか、
なにかの「くくり」でその人をみたりすることは
ないようなきがします。
うむ。

相性の合うひとといるのは楽しいですし。
どんな職業や、どんな思考や、どんなタイプのひとであれ、ね。
男女の別、年齢の別、なく。


ちょっと、いいかっこしいの意見になってしまったかもしれませんが、
わたしは
その第3の性の可能性というか、
そこから学びたいなあというきもちでいたりします。
自分もどこかそういう感覚でいたいというところもあるし。
(おっさんとよく呼ばれてます)



ふみのすけさん、
なんだか、ふにゃふにゃした回答になってしまって
ごめんなさい。
まだおつきあいしたことないとのことですが
すてきなボーイフレンド、きっとみつかりますね。
たのしんでくださいね。


青山近辺じゃ、ゲイカップル、
いーーーーーっぱいです。
休日、みんな、ラブラブで歩いてますよ!



****



さて、明日は新月です。


ストロベリー・ジュース・フォーエバーで
絵を描いてくださった
平松モモコさんのHPができあがりまして、
今日から、
「今日のモモコ」がスタートします。
このブログとともに、
応援をよろしくおねがいいたします!


 ◎平松モモコさんのHP

http://www.momokohiramatsu.com/


ブログ、ぜひみてみてください。


以前、イラストレータの人がアファメ−ションしたら、
願いがかなった話をここでかきましたが、
そうです、その話は、平松さんのことでした。


平松さんは、
1年前に、
うちのADの中島基文さんがデザインして
わたしが編集するページでイラストを描きますと
アファメーションしてくださっていたそうです。


そして、
1年後に、わたしから電話がかかってきて、
1Pくらいの企画で、カット程度の仕事だと思っていたら、
1冊まるごとのデビューとなりました。


しかし、
その電話の2週間前に、
平松さんは、あるギャラリーに絵の持ち込みをして、
こてんぱんに言われて、酷く落ち込み、
「もう絵はやめよう」と思っていたのだそうです。

でも、その2週間後に、
電話があって、みごとデビューとあいなりました。


アファメーションすごいなあと思います。

願うから叶うのではなく
叶うから願うのかもしれませんね。


6号にアファメーションのこと
特集があります。
ぜひ参考になさって、
やってみてください。


ぶるぶるとからだがうちふるえるほど
現実的に想像することが
とてもアファメーションではだいじです。

どこかで「うそでしょー」って思ってると
アファになりません。

いつでもやるのはいいですが、
新月はスタートにいいみたい。
ぜひやってみてください。


わたしも明日は
アファメってみようかな。



あ! そういえば!
 カワムラタマミさんの講座、満員御礼となりました!
ABCでも異例のはやさだそうです。
みなさん、ありがとうございました!
ぜひぜひたのしみにしていらしてください。





それでは、また!








チャオ子
| お悩み相談2010 | 17:52 | comments(4) |
心配することを行動にかえる2010年秋

にん!



みなさん、こんにちは。

昨夜、あおだけふみを、ふみまくって、
足の裏をマッサージしながら、
窓辺にほおづえをついて
(つまり、こう、立ちながら、足はふみふみしながら、
窓辺にほおづえをついているじょうたい)
窓をあけて、外をながめていましたら、
秋の風がきもちよくふいていて、
本当に、完全に、至福なきもちが
全身をおそいました。


秋の風は完璧、ですね。

完全に、細胞の中心まで届いて、
浄化を行ってくれるかのようです。


ただ、台風だったり
この季節の変わり目は、
アーユルヴェーダでいうところの
ヴァータを乱しやすいので、
ヴァータを整えるためにも
がっつり、あたためてください。

現在わたしの靴下の枚数は、12枚。
レギンスは2枚、その上にパンツ。
上半身はタンクトップです。



****


さて、昨日、心配について書きましたが
すこし、補足です。

基本的に心配は、ありがたいものです。
誰も自分のこと、心配してくれなくなったら
やっぱり、さみしいですものね。
ありがたく、ほんとうに、受け入れるということを
前提として、お話したいと思います。


心配、もっと精妙にいえば
過剰な心配または、
年中、誰かの心配ばかりしている


という状態というのは、
ふたつのことがいえると思います。



ひとつは


◎上から目線でいたいという欲求がある


ということです。


心配をしたとたん、
その心配をする対象よりも
自分は上になります。
これはまちがいがありません。


あまりにいつも心配をしている人というのを
よく観察してみてください。


◎上から目線


です。

でも、ほんとうに、ほんとうの意味でえらいひとというのも
観察してみるとわかるのですが


◎ちっとも上から目線ではありません


というか、
ほんとうにその人が、「本物」かどうか、
上から目線かどうか、そうじゃないかは
けっこう目安になると思います。



いつもいつも誰かの心配をしている人
というのは、

誰かの話をしている人
誰かや何かを批判している人
クレームをつける人
不満ばかり言っている人
愚痴ばかり言っている人
ものごとのネガティブな面ばかりに着目している人

と同人物だったりします。





どれもこれも?




どれもこれも?



ん?


どれもこれも?






♪はぁ〜〜〜〜

(くるっくるっ)



(ちんとんしゃん)


(ちんとんしゃん)






土手っぇぇぇぇぇのぉやなーぎーは
風ま〜か〜せーーーーーーーーっ




(突然、意味不明だが、はんなりが登場)



(セリフ)



上から目線おすえ〜




(くるっ、くるっ/華麗なる舞)






はぁぁぁぁ



(ちんとんしゃん)
(ちんとんしゃん)







というわけで、(どういうわけかわかりませんが)
とにかくそういうわけなんです。


誰かを非難したり、心配したり、
不満をいったりして外側のせいに
ものごとをしたり、
ネガティブな面をクローズアップしているときって
自分が上に立てるのです。
(偽りの「上」ではありますが)



そして、どうして、
上に立ちたいか、というと、
いろいろ考えてみましたが、
やっぱり、
根本的に自分に自信がないということではないでしょうか。


自分に本物の自信と誇りがあったなら、
上から目線はなくなるはずです。
上からみおろす必要がなくなるからです。

本当に自信があって
誇りのあるひとを観察してみてください。
上から見る必要がなくなっているのがわかると思います。


ただ、堂々としているだけです。


堂々としているのと
上から目線であることはぜんぜん違います。


どうぞ、誰かを過剰に心配しはじめたら、



◎いつから自分はそんなにえらくなったんですか


と自問自答してみてください。


そして、どうぞ、
根本的な自信をつけることを
今すぐ、
今日からはじめてください。




*****


それから
心配する性(さが)について
もうひとつあると思います。


それは



◎人の願望をかなえるほうが
自分の願望をかなえるよりたやすい


というような心理状態、かなと思います。



なんといいますか、
人のこと考えてるのって楽なんです。
自分のことじゃないから。

自分と向き合うのって
けっこうなことですからね。


つまり、
人のことばかり年中心配してる人というのは、



◎自分のことをみたくない人


ともいえます。


自分のなかに、直視したくない何かがあるか
それを直視したくないというエゴがやたらと強いか
なのかな。


いいわけしてたいのね。
人のことをいって。

人を非難している間は、
自分のほうになにもやってきませんから、
人のことをずっといってるわけです。


でも観察していると


「みれいちゃんっ!
わたし、冷えとりみんなにすごくすすめてるのだけどっ!!!
ぜんぜんやってくれなくて(ぷんぷんっ!)
んもう、冷えとり、超〜いいのにっ!!!
なんでみんなわかってくんないのかしらっ!!!」


とか


「みれいちゃんっ!!!
彼氏にひえとりすすめたいんだけど、
超あやしくね? つってやってくれないんですぅ!!!
わたし超いいと思うんですけど〜(髪の毛くるくると指先でまるめながら)」


というひとにかぎって、

本人が、たいして冷えとりやってません。




これ、ふしぎなんですが、

つまりは、

冷えとりをやっていない人というのは、
どうも、誰かにやたらとすすめたがるという傾向があって、
そして、
まわりは「なぜか、すすめてもやってくれない」となるのだけど、
その「やってくれない」というのって
あなたの鏡ですよ、
ということなのだと思います。



(キツー)



でも、ほんとなんです。



つまりは、心配しているとこっちがおもっている相手
というのは、あなた自身かもしれないよ、ってことです。



あなたはえらそうに、上から目線で
A子が心配だ、
B美は大丈夫かと
いっていますが、
A子もB美も、あなた自身がうつしだされているだけなんですよ、ってことです。




****



とはいっても、
もちろん、心配というのは相手のことを思うことなので、
わるいことではないと思うのですが、

本当の意味で心配するとか
本当の意味で誰かを助けるというのは


めーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーちゃめちゃ
たいへんなことです。
そう生半可じゃないです。
半端にかかわると、たいへんな目にあいます。
本当の意味でやさしくするって
同時に強くなくちゃできないんです。


だから、本当の意味で強い人は人助けもいいでしょう。
でも、まず誰かを本気で助けたいなら、
自分を整えてください。
そして、身の程にあった、手助けをすることです。
自分が疲れているときに、誰かを助けようなんて、
傲慢だとわたしは思います。



そして、心配がはじまったら、
それを行動にうつすことだと思います。

いつまでもだらだらと心配だと相手にいったり
誰かと話さないことだと思います。


行動はいろいろあります。


◎祈る
◎ポノる
◎贈りものをする
◎実際にその人に役立つことを考えて行動にうつす


静観するのがその人をもっとも助けること、
という場合だってあります。

手をさしのべないことが、助けることという場合もあるのです。


そこを見極めるのだって、
自分自身がしっかり立ってないと
タイミングさえわかりません。


自分がふらついてるのに、
心配も手助けもない、ということです。



****



逆に、
自分の内側にオージャスが増えてきて
冷えもとれて、
自分という車のハンドルを自分で握るようになると、
自分という存在そのものが
あれこれ考えなくても、
誰かのためになるように、自動的に動くようになるのだと思います。


その人のタイプによって、

お金持ちなら、寄付をたくさんするようになるかもしれないですし、
お料理が上手なら、そのことで、ボランティアをはじめるかもしれません。
聞くのが上手なひとは、友人たちのたいへんよい聞き手になるかもしれない。
明るい人物なら、
会社のムードメーカーになるかもしれません。

それぞれが、自分の役割で、
誰かを自然に助けるようになるのです。
人の存在というのはそういうものだと思います。

木は誰かを助けよう助けようと思わなくても、
ちゃんと夏に木陰をつくり、
秋には、美しく紅葉をして、人々や動物をいやします。

人もそういうものだと思うのです。



そういうわけで、
心配がはじまったら、
とにかく「行動」をこころがけてほしいなって思います。

◎その人に対する行動

そして

◎自分に対して根本的な自信をつける行動


のふたつです。


それらの心配が起こるということ自体、
自分の記憶のあらわれですから、
ただちに、ホ・オポノポノするのもとてもよいと思います。
「ありがとう、ごめんなさい、あいしています、ゆるしてください」と
何度もいってみてください。




*****




では今日も、(まだ続くのよ。えへへ)
お悩み相談の答えです。


本日も、冷えとり健康法のご質問の答えです。




■質問1

no.8からのまだまだ初心者で、
ひっそり
ROMってましたが、
お悩み相談室開催ってことで、
冷え取り初心者の疑問にお答えいただけたらな、
と思って書き込みします。


靴下4枚履きしているのですが
(かれこれ、三ヶ月くらい)
普通は気持ちいいのですが、
時々無性に履いていることが気持ち悪くなります。

気持ちの問題とかではなく、
なんだか履いている足のまわりが、
かーっと不快な熱い空気で覆われているような感じになって、
たまらなく履いている状態が嫌になります。

基本的に体に従おうと思っているので、
そういうときは迷わず脱ぐようにしているのですが、
脱いだ後もしばらく足のまわりが
熱い空気で覆われているような感じになります。

仕事の服の関係、
日中は重ね履きをしていないので、
靴下4枚は夜とか休日だけなんですが、
それも関係するのでしょうか。



というご質問です。
実は、ほんとうにごめんなさい。
このかたのお名前がどうしてもみつからなくて
(コメント族の方々わかったら教えていただけますか。
他力本願でごめんなさい!!! つーか!!
求む!!!! お節介!! )


名前がないのですが、
このまま掲載させていただきます。


で、このお答えです。
こちらも進藤幸恵さんが答えてくださいました。



****



◎進藤幸恵さんの答え

この方は、まだ身体の芯の冷えが酷いので
表面だけが火照った状態なのです。
だから脱ぎたくなるのですよ。
でも、我慢して履き続けないと、
冷えが抜けないので頑張ってほしいです。



****



とのことです。

暑くて靴下を脱いでしまうという人は
わたしも知る限りでは
みんな、めちゃんこ冷えてます。

で、冷えてる人というのは
冷えてることがしたくなるのですね。

◎類は友を呼ぶ

は、この相対界の自然法則のなかでも
もっとも強力なもののひとつだなあと思います。


わたしも昔は、氷の入ったのみものがすきでしたが、
もうぜんぜん、飲みたくなくなってしまいました。

アイスクリームは、
もう、ひとつ食べることができないです。

もともと甘いものは食べないのですが
(うー、ケーキ食べたいとか、うー、大福食べたいという瞬間は、
年に、片手にも入らないほど少ないのです。
理由は、母がわたしをそのように育てたことと、
元来の体質のせい、
そして、日々の生活に満足しているからだと思います。
甘いものがムショーに食べたくなるのは、
自分自身のこころの満足度とたいへん関係があると思います。
つまりは
オージャスが増えていく過程において、
甘いものは、自分の内側が甘くなるほどに
そうたくさんは必要なくなるということでしょうか。
もちろん、目の前にあれば、おいしくいただきますが、
びっくりするほど、わずかな量で満足するようになりました)


とにかく、さらに、
非常にごくわずかのものしか
食べなくなりました。

これは意識的にたべないようにしようとしているわけではなくて、
自然にいらなくなったということです。



これらは
冷えをとっているせいだと思います。






それでは、今日はこのへんで!











チャオ宣言!






 

 




 

| お悩み相談2010 | 10:50 | comments(22) |
それは自分のことをいっている/ひえとりへの質問の回答と

ぶきゃ!


みなさん、こんにちは。
冒頭のぶきゃ!は、
敬愛する、
長新太さんという絵本作家のかたの作品のなかから
とっています。
ご興味のあるかたは
ぜひ、「キャベツくん」をよんでみてください。
最高の絵本です。


それにしても!
メモリガールのみなさま
ありがとうございます。

まだまだ、どしどしご感想やレポートを
お書きくださいね。


よろしくおねがいいたします!


あと!!!
TABE TABI!!!!!
ごめんなさい!!!!!!
ご指摘いただき、ありがとうございます(いつも助けてもらってます)。

ほんとうにごめんなさい。


おっちょこちょいを
肉体化したもの→それがみれい、
といいたいほどのおっちょこちょいです。


先日もヤフーニュースで、

大阪府知事と、市長が、火花

と書いていあるのに

知事と市長が花火

と読み間違えして、


ふたりが線香花火でもやってるのかと本気でおもって、
なんと、大阪府は
たのしいことをしているのだろう!!!って感激してしまったくらいなんです。


あほでしょう!
あほでしょう!
あほでしょう!!!!



TABE TABIのときなんか
ベルトとおしに、ベルトはいってなかったもんね。


ほんとうに、すみません。
関係者ならびに、主催者のかたがたにこころからあやまります。
もうしわけありませんでした。





*****






それにしても、
昨日もあるかたとお話していましたが、


◎人は自分のみたいようにみる


のだなあと
つくづく思います。


同じものをみても
同じものをみていないんです(ぎゃーーーーーーーっ)。


生マーの話をひきずれば
オージャスが多いひとと
オージャスが少ないひとは
感じ方がちがってくるので
同じものをみていても同じものをみていないのですね。


徹夜明けのわたしをみて

◎元気

と思ったか

◎顔がつかれてる

と思ったか

どちらも本当だし、どちらでも自由なのですが
でも、それは、
それを思ったひとの内面を反映しているということです。


おもしろいのですが、次の日、

とにかく心配だというメールをくださるかたと
ほんとうに元気そうで、ぴかぴかしてたというメールをくださるかたと

2つがまっふたつにわかれていて
とてもおもしろいなあと思いました。

どちらがいいとか
わるいとかそういうのではないんです。


心配していただけるのは
本当に、本当に、ありがたいことです。
ただし、過剰な心配は、
やはり、エネルギーを奪うと思います。



*****


たとえば、
わたしの話で恐縮ですが、
生マーで壇上に上がる前に、


◎なかなかいいかんじ


といわれてあがるのと


◎顔がめちゃんこつかれてるよ


といわれてあがるのではやっぱり違いますよね。



よく、正直に、指摘ばかりするひとがいますが、
その指摘がただしければただしいほど、
相手が傷つくということは
とても多いです。

そして傷つけることで、
エネルギーを奪ったり、奪われたりしています。




*****



元気がなさそうな人に
元気がなさそうだね、大丈夫?ということは
大変、繊細な問題だとわたしは思っています。


嘘をついて、ものごとをねじまげようぜ、といっているのではないんです。


でも、それが本当であればあるほど
本人はきずつきます。
きずつくのを、想定して、言う必要があります。

そして、きずつけたら、そのきずつけたぶんだけ
自分もきずつくのです。
エネルギーが奪われます。


だから、年中、誰かの心配をしている人、
いつも、誰かのことを話している人は、
どうぞ、それは、

◎ご自分のことをいっているのだ


と思ってみてください。



よくよく観察すると、


◎誰かにいっていることばは、
実は自分のことをさしている、


なんてことよくあります。


仕事仲間、ご夫婦、カップル、友人同士。


それ、あなた自身ですから!!!
って思うこと、よくありますよ。
だから、誰かのこと、いいたくなったら、いってみてください。
そしてその口に出したことは、
実は、自分のことをいっているのだ、とおきかえてみてください。


クレーマーのひとは、誰かにクレームしているんじゃない、
自分に腹が立っているのかもしれません。



その奥に横たわるのは
おそろしいまでの「罪悪感」なのですが、
これはまたお話し出すと1日半くらいかかりますので
またの機会に。



どうぞ、どうぞ、
人はそのもので完全なのだと思いだしてほしいです。


なにかにしがみついたり、
うしなうのをおそれたり、
変化するのを怖がる必要はなくて、
そのひとそのもので、
そもそもが完璧なのです。

そのことを思い出すこと、が大事です。

それを、このブログやマーマーで
延々、おはなししているようなきがしています。


そのことによってのみしか、わたしは、ですが
この世が変わっていく方法はないのじゃないかと
仮定しているからです。



ずっとわたしは
もう時間がないと思ってきましたが、
なんだろう、もう
時間がないとかあるとかじゃなくて
まったなし、の感じがあって、
それにきづいたひとから変化が
おこっているようなきがします。


すごくすごく
おもしろい時代です。





*****



さて、今日は冷えとりの回答です。
進藤幸恵さんからのお返事をご紹介しますね!




◎ご質問

はじめまして
2
ヶ月前に初めてマーマーマガジンの事を知り
こんな本を待っていたと感動しました。

冷え取りにも興味があり、
すぐに半身浴、冷えとりソックスを取り寄せました。

すでに半身浴を始めて2ヶ月になるのですが
最近心臓がバクバクして調子が悪いのです。

お風呂の温度は38度〜40度に設定。
お湯の量はおへそにつかる程度です。
時間にして
20分〜30

普段から心臓がバクバクしてお風呂に入ると激しくなります。
何分冷えとり初心者。何か方法を違えているのでしょうか。

山形市在住 36歳会社員 yumiさんより

 

◎進藤幸恵さんからのお返事


お湯の温度が高いと思います。
夏の時期ならもっと下げた方が良いです。
37度〜38度くらいの方が良いです。

出る間際に熱くして出ればよいのです。

お湯の温度が高いから心臓がバクバクするのです。

それと、心臓がバクバクするのは心臓の毒出しでもあります。

夏にフルーツを沢山食べると心臓に良くないです。
少量なら良いですが、必ず味噌か醤油をつけてください。
多分つけていないと思いますよ。

 



とのことです!


あと

それと進藤先生の本も読みましたが
外に冷えとりについて学ぶにはどういった方法があるのでしょう

アドバイスお願いします



とのご質問がありましたが
基本的に、進藤先生の本を何度も読まれることを
おすすめしています。


現代人はあれもこれもと欲張って、あちこちみてまわらないと
落ち着かないみたいですが、
1冊をしっかり熟読し、何度も読む、ということをする人は少ないです。
しかし、その恩恵はすばらしいです。

わたしもときどきショックを受けるのですが、
たいてい自分のなかに生まれた質問は、
進藤先生の本のなかに必ず書いてあります。
日本語を読む勉強をしている方なら
ちゃんと読める内容です。

しっかり、何度も、ご本を読まれることをおすすめします。
なお、10月15日に主婦と生活社から

◎冷えとりガールのスタイルブック(980円)


も発売になります。
それは、進藤先生の本をしっかりベースにしています。
そのほかのものを参考にはしていません。
ですから、このご本もあわせてお読みになるのもおすすめです。


今日はこんなところでしょうか。




それでは、またあした!






チャオ目!






| お悩み相談2010 | 15:31 | comments(12) |
新月の日に起こったこと、いろいろ総まとめ

にん!



みなさん、こんばんは。
生マーのご応募(というの?)
ありがとうございます!
午前中だけで、80席近くうまっていたそうです。
ほんとうに、ありがとうございます。

ちと、ABCのほかのかたがたに比べて
お高くないかいとのご指摘をいただいたひよさん!
するどーい!
そうなんです。

今回、蓮村誠先生が話してくださる内容が
アーユルヴェーダの医学をもとにした
非常に専門的で、とても希少なお話ということで、
すみません、この価格とさせていただきました。

(もちろんどのかたのお話も
希少なのですが、
アーユルヴェーダ医は
まだまだ日本では、稀有な存在ですし、
蓮村先生はその中でも、
アーユルヴェーダだけでの診療をなさっている
数少ないお医者さんです。
臨床例も多いですしね)



というわけです!
どうか、ご容赦、ご理解いただけますとさいわいです。







*****







それにしてもですね、
先日の新月の日、わたしは
支援研究会のある会のミーティングに出席させていただきまして
「利他性の経済学」を書かれた静岡大学の舘岡康雄先生と
川越胃腸病院の小川卓さんと、
たくさんおもしろいお話をさせていただきました。


最近このブログをお読みになったかたに簡単に説明すると
舘岡先生は元日産自動車にいらっしゃったかたで
毎日100万円返しても5000年かかる借金を
(借金つくった同じメンバーで)3年で返した、
そのシステム構築に携われたかたです(すごい!)

小川卓さんは、
川越胃腸病院という、知る人ぞ知る
大変な病院で経営に携わっておられるのですが、
病院経営がこの大変な時代にあって、
たいへん良好な経営をされており、
かつ、
とにかく、病院のムードがいい、
看護師さんたちがいきいきと働いておられる、
患者さんたちは、ここに本当に戻ってきたいと思ってしまうような
そんな病院なのだそうです。

リッツカールトンの方が
「うちよりホスピタリティがいい」とおっしゃったくらいだそう。

看護師さんたちは、
人を身分や何かで観るのではなく、
自分自身に軸をもち、
ほめられるからとか、上から言われるから、とか
そういうのではなく、
働いておられる。

そして、とにかく、その病院は
誰がいっても居心地がよいのだそうです。
宗教とも関係がないそうです。



****



世の中には、
「こんなにうまくやれるのだ」という実態が
ちゃんと存在してまして
まあそういのがドキュメンタリーになったりするのかもしれませんが
なってない話もごろごろ巷にはあってですね、
そういうものを
しっかり勉強したいなという欲求があります。



◎サラリーマンなんてこんなもん
◎結婚なんてこんなもん
◎子育てなんてこんなもん
◎仕事なんてこんなもん
◎稼ぎなんてこんなもん


つー、思い込みをはずしたいという欲求が
あるのだなあって思います。


もっと、軽やかに、おもしろくする方法って
ちゃんとあるのだと思います。
力を入れる場所が
なんか、まだわかってないから、
会社がごしゃごしゃしたり、
人間関係がごしゃごしゃしたりするのだと思う。


人のポテンシャルってほんとうはすごいのだと思うんです。
じゃなかったら、
100万円を5000年かからないと返せないだけの借金を
3年で返せるか!?!?(返せない)
しかも、借金をつくった同じメンバーで、ですよ。



そういうのがどうやってでは
可能になったかということを
一生懸命、科学的に実証しようとしているひとたちがいる
というのも
おもしろい時代になったなあと思います。


ちなみに支援研は、
カンボジアに寄付しようとか、
そういう意味合いでの「支援」を研究しているわけではなくて
もっと、なんというか、
根本的な、「支援」というもの、
パラダイムシフト、とかとも関係があるです。


興味のあるかたは
「利他性の経済学」って本を読んだり、
あと、エコリレー連載の
舘岡先生のコラムを読んでくださいね。






******





で、その3人であっているときに
ちょっと、不思議なことがあったのです。



以前、オポノポノを紹介した記事で、
わたしが、
虐待される児童が住む家の近くに
住むことが多くて
ポノッてたらなくなったという話をしましたが
またその日あったのです。


道を歩いてたら、
小さな女の子がふらふらと
「おかあさ〜ん」といいながら
泣きながら歩いてるので、
「どしたんじゃ、娘ッ子よ」
と話しかけたら、

どうも
かあちゃんは、赤ちゃんつれて、
夜にどっかでかけちゃって
この娘っ子(おそらく4歳〜5歳くらい)は、
家にひとりぼっちでおいていかれて、
でもまてどもくらせども
もどってこないけん、
ふらふらと外に出てきて、
かあちゃん探してるってわけで、
時間は、10時半、場所は原宿。


うーむ。


娘っ子の話がほんとうならば
これ、ネグレクトじゃないですか!?!?!



お子の話によれば、
お父ちゃんも仕事でいなくて、
お父ちゃんとお母ちゃんはご飯を食べに行ったかもしれないともいうのです。

なんたる。


で、まあ、いろいろ捜査しまして、
父ちゃんが働いてる場所がわかったから
そこへいっしょにまいりまして、
でもその場所には父ちゃんはいなくて、
従業員のかたがたに、
そのお子をまかせて、ばいばいということにあいなったんですが、

もうこういうの多いんです、わちきは!


母親〜!って怒れてくるのだけど
とにかく、
ポノりましてからに、
こういうの、記憶ですからね、
ネグレクトって一番しんどい虐待なんだぞ、と思いながら、
ポノりまくりました。


夜の10時半に
あんな小さな子を置いて
でかけるか? あ〜ん?


でもな、
本当に
家庭はいま、たいへんなのかもしれない。
おかあさんだって、たいへんなんだもん。



帰り道、
舘岡先生に、
なぜに、家庭はこんなになってしまっておるのでしょうか?
先生はどう思われますか?
と質問したら

人工的なものが多くなったからではないか


といってました。

この道路が、アスファルトではなく、
もっと木々があり、自然とともにいきていたら、
家庭のなかも、もっと違っているだろうとお話してくださいました。


ちょっとその間の話がないと
わかりづらいかもしれないけど
マーマーガール&ボーイたちには
わかるかな?


人間は傲慢になりました。
そしてそのつけが
じゃんじゃん


◎居づらい会社
◎居づらい家庭
◎居づらい社会
◎居づらい気候


などとなって、わたしたちの目の前にあらわれていると思う。

もちろん、一方で、
あらたな、まったくあらたな意識が
うまれつつあるのも本当ですが。




*****



自分の枠組みを本当に
はずすときがきているとおもいます。
思い込みから、自分を解き放つのです。


恋愛だって、
実際に相手がいなくたって
恋愛のような気分で
いろいろなものに接することはできる。

本当にできます。

これはすばらしい体験です。

そんなふうに
恋愛を味わうことってできると思います。


なにもかもが恋愛のようになってくると
この世は至福で満ち溢れるなあって
秋らしい夜道を帰りながら思いました。
(今、きもちいいですものね)





****



あと、恋愛についてもうひとつ。
ちょっとダブるところもありますが、
もし、ずっと
彼氏がいないとか
恋人がいないとかというならば、


とにかく何かを積み上げるチャンス


であることにはまちがいありません。


◎からだを内側から美しくする
◎勉強をはじめる
◎あたらしい仕事をはじめる
◎やってみたかったボランティアをはじめる
◎なにか趣味をスタートする


恋愛してるときって
相手のことであたまいっぱいになって、
ほんとうに、ごしゃごしゃになってきます。
(それが楽しかったりもするんだけど)


◎メールがこない
◎電話はいつくるのか
◎われわれはいつあそぶのか
◎結婚はするきあるのか
◎自分のこと好きなのか

云々


もうね、恋愛してると
ごしゃごしゃごしゃごしゃしていますですよ。


でも、何もないって、
ほんとうに、なんというか
ある意味ラッキー、で、

ごしゃごしゃごしゃごしゃ
人がしてるまに、
何か、はじめましょう。



なんか、やっぱりそれにつきるなあって
思ったので、書きました。


だらだらと
長くすみません。



しかし、その先日のネグレクトされている(と思う、あれは)子を
また観て、かかわることになったとは
クリーニングは、いつまでもいつまでもしなくてはいけないのだなと
思わされるできごとでした。

もちろん、クリーニングさせてもらえて
ありがたい、という気持ちですが、
しかも新月の日に、その子に会いまして、
やはり、マーマーマガジンを立ち上げる根本のきっかけも
子どもを育てる性である女性がまず成熟してほしい
という思いだったんですが、
ほんとうに、
子どものことやその環境について
つらつらと思うきっかけとなりました。


みなさんは
どんな新月でしたか?





エニウェイ
楽しんでくださいね。
誰かと自分を比較するのは
もうやめてください。
自分の喜びに、喜びと感じることに
集中してください。
没頭してみてください。
恋愛や結婚じゃないところで
生きる喜びを
ぜひぜひもってくださいね。
(あ、もちろん、恋愛している人は
そのごしゃごしゃを楽しんでください!)



男性に対する記憶のクリーニングも
ひきつづき行っていこうとほんとうにおもいました。

先生、クラスメイト、きょうだい、元彼……
いろいろありますね。
テレビ観たって、
そんな情報で溢れてます。
ただただ、クリーニングあるのみだなって思っています。
クリーニングして、
そうして、いよいよ手放すのです。

そのときに、
本物のなにかが
目の前に立ち現れるのかもしれないですね。
楽しみですね!










編集部は、もえにもえてます!
マーマーもたのしみにしていらしてください。







ではー。








チャオ毛!

| お悩み相談2010 | 18:48 | comments(10) |
男性の記憶のクリーニング期

にん!



みなさん、こんにちは!!
えとえとえとえとえーーーっと

ストロベリー・ジュース・フォーエバー

おかげさまで!
まじでみなさんのおかげさまで!


重版決定いたしました! きゃほー!


大好きなことば


◎たちまち増刷


だよ! 


愛してるよ、よりも
おいしいよ、よりも
かわいいよ、よりも


わたしのすきなことば



◎たちまち増刷





(目がしらをおさえながら)




うううううれしいです!








渋谷リブロ店 週間ランキング1位
も実話でした(わはは)。





じゃん
(撮影:平松モモコ氏。モモコ嬢ありがとう)






じゃん





うぴょー!


これから正義の話をしようよりも
風ロク(勝手に略)よりも
売れているだなんて!




絶対に絶対に
このブログを読んでくださっている
マーマーガール&ボーイのみなさまの
おかげですね。

ありがとうございます。


ほんとうに、
マーマーマガジンは、なんというか
美辞麗句をいうわけじゃないのだけど
なんか、
読者のかたにまじでめぐまれているというか、
そだててもらってるっていうか
えっとっと、
ほんとうに、この結果は
なにをおいても
みなさんの1位である、と
なんというかそんなふうに、マジで思ってるです。
ほんとうにほんとうに、
読者のみなさま、
ありがとうございます(伏して!!)。




これからも精進します。
ひきつづき、
よろしくおねがいいたします。




****




で!
昨日からの続きです。



なんせ、



◎女性は男性に怒ってる



って話です。




7号のヒューレン博士の話にもありましたが、
原始時代、
男たちが、女の髪の毛をもってひきずってたころからの
記憶がとにかく某大で、
なにかにつけ、
その記憶が立ち現れるのだとはなしていました。


わたしも
この夏、



◎いかに女性が男性に怒っているか



という話を
いたるところで聞くにつけ




これは、誰の話でもない
わたしの記憶なのだとおもい、
延々、

ありがとうごめんなさいあいしていますゆるしてくださいありがとうごめんなさい…


と言い続けてきたわけですが、
その記憶の多さたるや、すごいです!



まだ怒ってるってわかってる人はいいです。



「わたしは夫(彼)を愛してます」


とかいっちゃってさ!
それで怒ってるひともいまして、
それはそれでホラーみたいです。ぎゃー。



(わたしが怖いのは怒ってる人ではなくて
怒ってるのを気づいてない人なんです)




*****



で、ヒューレン博士は、
インタビューのときもいってましたが、
とにかく男はわかんないからほおっておきなさい、と。

女性がクリーニングをはじめなさいと
ずっといってました。



ほんとうに、
ストロベリー・ジュース・フォーエバーにも書きましたが

男の人って
○○だし、
○○だし
○○○だし、
○○で、○○で、ほーーーーんと○○なんだから!


って思いますが
(○○は、みなさんの好きなことばをいれてね)


でも、
本人たちにそれをいってもしかたがないですし、
ほんとうに、
こうなってくると
記憶をクリーニングするしかなすすべがなくなると思うし、
結婚したりするのって
ほんと、カルマの解消ってことなのかな(どーん)
とか(あ、もちろん、すごくいいこともいーーーーっぱいありますけれどもね)
まあ、つまるところ掃除(比喩)のためなのかな、
とおもったりもしなくもないです。


ヒューレンは、クリーニングが本当に本当に進んでいくと
(本当の意味で、クリーニングがなされていくと)
ボーイフレンドとか別にいらなくなるよね、
という話をしていました。


(ヒューレンいわく、人間が最後にほしいものは自由だから、ね)



なにか
解決しないといけないことがあるから
クリーニング、
お掃除しなくてはいけないことがあるから
今の相手といるわけですね。




じゃあ、
恋人がいないわたしはどうなのッ! みれいッ!
こたえてみ!!ぷんぷん!


というひともいらっしゃるかと思うんですが
どうなのでしょうか。


なかには、もう、ほんとうに
そういう、クリーニングが男女関係で
あんまり必要ないなんてかたもいたりするのかな?


あとは、
もう、男はコリゴリ!!!!!

ってどこか潜在意識で思ってるとかね。


なんかそういうのもあるかもしれませんね。




ただ、肉体をもって生まれてきているわけだから
クリーニングが終了、みたいな人って
もちろんいないわけで、
なんらかの「すること」があるから生まれてきてるんだとおもうんですが、
いずれにせよ、
ずっと怒っててもしかたない。



許してやっか!



てなところですね(あれ? ちょっとカンタンすぎ?)



でもいつかは赦さnight!



て思います。




許すコツなんですが、
わたしがよくやるのは、
痛い目にあうでしょ、
そしたら



「わたしが、かつて男だったときに
同じことをやって女の人を泣かせたんだなあー」って



思うようにしています。

事実かどうかなんてわからないですよ。

でもでもでも、
けっこう、これ、ききめあります。(わたしには)




いつか、しこたま
お話しようと思っていますが、
ガチの前世療法を
大友麻子さんという、超イケてるヨガの先生に
やってもらった体験があって
(大友さんは、ワイル博士のところで勉強しました)
わたしの男だったときは
ヒドかったンです……(女性のみなさん、ごめんなさい)。


ヒドいっていうか
昔の男はみんな、ああだったと思うケドね!
でも、ワルい。
女の人の気持ち、一つも考えてなかったもん。
ほんと、みんなにあやまりたいです。



(ちなみに大友さんは、知り合いの人しか
やっていないと思います! 紹介できませんので、ごめんなさい!)




***



あと、こないだ蓮村誠先生に聴きましたが、


遺伝子には、


◎一人のひとだけをずっと愛するという遺伝子





◎いろんなひとを愛しちゃう遺伝子



の2種類あって、
結婚するなら、前者、といってました。
なーる。


後者のひととは結婚しないか
後者のひとは結婚自体をしないほうが
世の中のしあわせのためですね。


そうそう
そんなお話も生マーでしたいですね。



(明日から発売みたいです。あっというまに
なくなってしまうみたいなので、
ぜひお早めにチケットをおもとめください)




****




つまるところ、
じゃあ、長く恋人がいない問題2010ってどうなんじゃい!!!


って話ですが!!!!




わからん!!!!(どかーん)



ここにきて!!!



でも、つまるところ

世間は恋愛恋愛恋愛恋愛恋愛恋愛恋愛恋愛恋愛恋愛恋愛恋愛恋愛恋愛



みたいになってまして(気持ち悪)
そういう時代に生まれてきたのも意味があるんだろうし、
とはいえ、なんか、そういうんに翻弄されるのも、ね、
自由じゃないなあってきもしますしね。



でも、

なんだろ、


自分に本当に必要なものは
避けては通れないのだろうし
こないならこない意味もあるのだと思います。




誰もかれもが、19歳でバージン失うわけじゃない。
一番好きなひとと、初夜を迎えるわけじゃない。
誰もかれもが、いつも彼氏がいるわけじゃない。
結婚してるわけじゃない。



なんだろな。
恋人がいない状態のひと限定で
もうしあげますが、
恋している人たちも
そんなに、いったって、
超しあわせっすーってわけでもないと思いますよ。

(恋人がいるひとは、ちょっと目を閉じててください)


しあわせそうに
見えるだけだと思います。
けっこう幼稚なことやって
恋だ愛だってやってます。


そういうことに
足を踏み入れていないのは
踏み入れていない理由があるのだから、
これまでブログでかいてきたことで
思い当たることをしてみられるといいと思います。


ガチで相手が必要ならば、
ぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひ、
結婚相談所とか、ともだちにじゃんじゃん紹介しえもらうとか
してみてください。

過去をクリーニングしてみたいというならば
じゃんじゃん、洗いまくってみてください。


そんときに!
大事なのは、


カワムラタマミさん伝授の


3つのあ


です。

あきらめない
あせらない
あてにしない


ね。



結婚相談所いったら、
100人振られてもいいくらいの気持ちでいってください。
2人3人、4人にふられたくらいで
おちこむなー!(オッス!)


クリーニングしたら、
いろいろな問題が露呈して切ったって?
おちこむなー!(オッス!)
出して出して出しまくろうじゃないか!



もちろん、涙が出るような夜もあります!(どん/胸を叩く音)
でも、そんなの誰だってあるんだもの!



それよりも
なにだっていいから

この秋、


ほんの1歩、

ほんのちょっとだけ1歩、


なにか進んでみることをしてみま専科(ゴルフしま専科のパクリ)。



んね!


ちょっとだけでいいのです。
恋人が云々よりも
そのことのほうが大事です。


◎本当にしてみたかったこと


をはじめてみてください。
ほんのちょっとでもいいから。
そのことのほうが10000万倍大事です。
直接恋人探すより。




それと同時に
女性がとにかくする必要があるのは
いつもいつもしていたいのは




◎男性に対して怒っているということに対するクリーニング



かなって思います。



毎瞬毎瞬クリーニングです。




怒っててもいいことないしね。
でもそれを自覚して、そしたら、
それを大掃除して、手放すってことなのかな。



ほんと、しかし人間てのは
たいへんってわかってても、
目の前の試合に出てみたいものなのかなって思います。
過酷ってわかってるのに、ね。
試合でないと終わらないみたいなことなのかなー。
気が済まないっていうか。
結婚って、ちょっとそれとにてるようなきもしたりしなかったり。




(もちろん、たのしいこともいっぱいですよ!!!!
なんか、恋愛とか結婚とか決して否定してるわけじゃないので
どうか、ご理解を!
ただ、超憧れるぅっていうことばっかりでもないって
いいたいわけです。
人生って、ほんと、いろんな彩りがありますものね。
そのことを、どんなときも、忘れないでいたいなって思うのです)










9月26日生マーの前にも
もう1本、トークショーやるようなやらないような!

またこちらもわかったら告知しますね。
場所は、青山一丁目の予定でーす。




じゃあね!









チャオ子

| お悩み相談2010 | 17:15 | comments(8) |
まだまだ続くアノ話

にん!





みなさん、こんにちは。
そういえば、8月31日にこわれた携帯クンですが、
結局、データぜんぶ、ぶっとんじまいまして、
みごとな浄化でございました。

「携帯がなおりました」との電話をもらって、
携帯屋さんに向かっていちもくさんに自転車こいでるとき
「どうか、データが全部なくなっていますように」って
祈りにもにたきぶんで
明治通りを走りぬけましたもの。

あー、全部なくなってすっきりした。
いや、確かこまるんです。
でも、実際こまらないですね。

いま、携帯に入っている人数が
(仕事をしている関係から)
まあ、20件くらいにはなっていますけど
なんと身軽なことか!!


会いたいなと思うひとからは
たいていかかってきますしね。
ありがたいことです。


ものをなくしたら、
ほんとうに、たいていはいいことが起こってますね。
バランスしてるです。
調和です。
モノなんかは特にですが、古くなったモノとか、
入ることより、出ていくことのほうが
尊いです。まじで。




****




で、あいかわらず


彼氏が長い間いない問題2010空はもう秋


なんですが、

つまるところ、
彼氏のいない状態が
まあ、楽だったりとか
親を裏切らずにおれて、
こころのどこかで安堵してるとか
自分が傷つかないでいることで
自分を守り通せてるとか
自分だけしあわせにならないでいて
まわりと調和とってるとか
まあ、人の数だけ
いろんな原因のようなものがあるのでしょうが!


そのうえで、
どうしたいか、
だと思います。


このまま、親を裏切らない人生を送るのも
わたしはよいと思います。

傷つかない人生を送るのもいいと思う。


ほんとうに、自由なんです。

彼氏がいるとかいないとか
世間はまあうるさくいいますが、
どうだっていいじゃnight!?!?!?!


ほんと、そういうのニガテっていう性(せいと書いてさが)
もありますもの。


でね、
その上で、どうしてもニガテ、でも
結婚はしたい、子どもはほしい、
一生に一度くらいは
男性に、手を握られてみたい

なんて思いがでてきたら、


まじで、これはまじで、いってますが


◎結婚相談所
◎お見合い


という手をぜひつかってください。



はずかしいことなんて
ひとつもないです!!!!!!!!!


こんないいシステム使わないてはないです。


わたしの知り合いの知り合いで、
彼氏とかつきあうとかデートとか
ぜんぜんニガテだったひとがいるのですが、
結婚相談所みたいなところに属して
なんか、パーティみたいなのに出席しだしたとたん
もう、まじでモテ期、みたいなひとがいます。

モテモテらしいっす。


目的がはっきりしてていいですね。

で、そこで別に
結婚にならなくてもいいじゃないかなと思います。
相手の男性にはわるいけど、
結婚するきじゃなかった、でも
男性とデートしてみたかったんっす、わし、


つって、正直にいったりしてね、
でも、まあそこからまた、ドラマがはじまるかもしれないし



(カーンチ!/ととつぜん鈴木保奈美さんの声が聞こえたぞ)



(ん?)



(あーのーひ、あーのーときあのばしょで、きーみーにあえーなかあったら〜)



(すごい大きな音でBGMがなりだした)




そう!



何があるかわからないってもんです。



ニガテならばニガテを受け入れて、
自分に合う方法を選んでください。


え?


自然に恋したいって!?!?!



知りません!!!!!
わるいけど!!!



恋とかニガテ、でも恋したい



ならば、とる方法はいくつかしかないですよね。


ニガテ、と自認しているわけだから、




1 結婚相談所ないしはお見合いを利用する(それがだめなら)
2 韓流スターとかにハマってみる(疑似恋愛系)
3 そういうんは、基本的にあきらめる





だと思うけど。
ちょっと厳しいものいいかもしれませんが、

「ニガテ」をまじで自認するなら
別の策をとらないと。
なんでもかんでも人と同じってわけにはいかないことを
受け入れる必要があります。

でも、まだ策があるのだから!
いや、実際、結婚相談所とかお見合いって
ほんとうに、すぐれたシステムだとおもいます。



長年つきあいすぎて、
結婚したときにはもう飽き飽き、みたいなのより
結婚した日から恋がはじまるって、
めちゃめちゃ合理的なシステムだし、
あるいみ、ものすごいファンタジックだと思うのですが。

何年も同棲して、結婚って、
一見よさそうだけど、
よい面ばかりじゃないとわたしは思います。
なんでもかんでも、
あけすけになってるって
一見安心っぽいけど、
どうだろう?
なんか、秘めた部分がないって
色気がないと思いますが、いかがなものでしょうか。
同棲長くしてると、
隠す部分がなくなるからね、
そういうのって、男女の仲ではつまんなくなっていきゃしないかなって
思ったり思わなかったり(るるる〜♪)。



あと、結婚相談所とかのパーティへ
がんがん行く理由は

◎慣れ

です。
男の人に慣れるのです。


もらいものも続くときは続きますでしょう。
引き寄せの法則といいますか、
わいには男子がまわりにいつもいるよという空気が
そういう場所にいってると、
自然にかもし出されてですね、
なんか、引き寄せちゃんじゃないかというのもあったりします。

いずれにせよ、
恋だなんだじゃなくても
男子(あるいは女子)と
たくさん会うようにするのは
とってもいいことのように思います。


もちろん、習い事とかもいいですね。
毎週、毎月、同じ場所で同じ誰かと会う習慣がないと
なかなか恋にはいたらないです。
恋したいなら、毎週毎月、同じひとと同じ場所で会うという
習慣をつけてください。

そのときにね、
たとえば、絵画教室でもいいんだけど、
自分ひとり鼻息荒いと、ちょっと、ね、というところもありますから、
だから、最初から目的がはっきりしている
結婚相談所のパーティとか
わかりやすくていいきがするのです。

ニガテを自認するひとが集まってる、
というのもわたしはよいきがします。





そして、
もうひとつ手があるとしたら、
昨日お話した、



4 彼氏とかできないようにしている、わいの都合を点検する



ってやつですね。


家族なのか、きょうだいなのか、なんなのか。



4がクリアになったとたん、
ジャストマリッドみたいなこともあるかもしれませんし。




******





ただね、結婚てほんとに何なのだろうかと思ったりします。


なぜならば、
この夏、わたしがおびただしい数のひとから聞いたはなしを
総論すると



◎女は男に怒ってる




ってことなんです。
いちごの号で、ヒューレン博士がいってたあれ、です。




女の人たちって
自覚してるにせよ、していないにせよ
男の人のこと、
まじで怒ってます。
めちゃめちゃ怒ってる。


煽るわけじゃないけど、
怒ってますよ。


表面上うまくいってるご夫婦でさえ、です。



それはいったいなんなのか。
これはまた明日にしようと思います。




A嬢、ちゃんと原稿かいてるからね!
(公開で安心させるわたし)



あ、そうそう、漫画家の今日マチ子さんが、
このブログを好きなブログで、紹介してくださいました。わーい。
マチ子さん、ツイッターしてくださったかた、ありがとうございました!


◎今日マチ子さん
http://blog.excite.co.jp/pickup/15052407


最新刊も本屋さんにならんでいます。「COCOON」!
「調子のよいときによんでください」とマチ子さんにいわれて、
調子わるいわけじゃないけど、読めてないわたし。
この締め切りの大波がさりましたら、読ませていただきますね!


センネン画報とかも、
マーマーガールズには
まじでたまらないと思います。
だって、みんな
こころはガールでしょう?(ねっ、ねっ/必死)


わたしの気分は
だいたい高1から高2な感じでストップしてます。
完全に高1くらいの感覚で生きてる(あれ? ねっ、ねっ、みんなもそうだよね/必死)


いずれにせよ、
今日さんの漫画はすごいです。
漫画界のエリック・ロメールと呼びたい。
一見淡そうだけど、ものすごく濃密。
瞬間への憧憬。瞬間への完全なる信頼。
そしてマチ子さんが描く瞬間は永遠なんです。
今日さんがやられているお仕事は、まじですごいと思います。

エココロの連載で、次号、今日さんを取材させていただいたので
そちらもぜひみてみてね!





では、よい日をおすごしください。



あ!
話戻りますが、

5つめの手があった!!!!!!!!
これ強力かも。

オージャスを増やすって手です。
9月26日に
蓮村誠先生とわいが話します。
オージャスについて。
オージャス増えるとモテるってほんとう?(ほんとうだす)

という内容でーす。
みんなキテネ!(ウインク!)


◎生マー 9月の部
http://murmur.frame-works.co.jp/about/event11.html






チャオ画報ッ!

| お悩み相談2010 | 10:54 | comments(8) |
つまるところ、そうしたかった自分がいるとかいないとか

にん!




みなさん、こんばんは。
SJFこと
ストロベリー本こと
ストロベリージュースよ永遠にこと
ストロベリー・ジュース・フォーエバー
読んでくださったかた、
ありがとうございます。




なんですな、
ガール向けにかいたとかいたら
どこかの本屋さんの評に
「大人向け」ってありました。
「なにかいいこと」よりも。
そっか、そうなのか。

まあ、いいですね。
本がどう読まれるかは、
完全に、読者のかたの手中にありますですものね(って日本語がヘン)。


とにもかくにも
ありがとうございます。


なんでもイラストを書いた
平松モモコ嬢によると
渋谷のリブロでなにかの週間ランキング1位になってたというのですが
それ以外にどこからも
その情報が入ってきませんで、
ほんとうなのかしらん?

(モモコさんを疑っているわけじゃないのです)


高下真奈ちゃん(名指し)、連絡ください
(リブロで働いている、元・編バイさん)。




****




それにしても、夏はガチで冷えてますね。
ちょっとさすがに、夏バテっぽい感じになりまして
冷えとり強化週間にしてみてるんですが、
あれですね、
2時間3時間と半身浴すると
そのあいだに、ドラマがあります。



げっぷがでて、食べ過ぎてたなあってわかったり、
ある数分は、肌がぴりぴりしてきたり、
いろんな思いが出てきたり、
こう、毒だしの、ライブ観てるみたいなかんじというの?




ちなみに寝るときも
今、強化していまして、
靴下は10枚以上、レギンスも5枚6枚と重ねてはいてます。
暑くないの?といわれますが、
上半身は、薄着です。

これに湯たんぽをいれて、
下半身はガチで、毛布とかかぶせてます。
(ぬいじゃったりするけどね)


でも、靴下は脱がなくなりました。


とにもかくにも夏の疲れが出るころですし、
季節の変わり目は、なんですね、
こう、体調もゆらぎやすいので、
ぜひぜひ、ご自愛くださいませ。




*****




さて、先週からの続きです。
わけあって短めに。




長い間彼氏彼女がいないという状態というのは
仮にです、
仮にですけれども、




◎いないという状態が、実は、実は、実のところ、潜在意識で、ですよ
都合がよかった



のかな?



ていう




(ふう)




なんかね、そんなきもするのです。





たとえばですが、
なんか、どうしようもないだめんず(失礼)とばかり付き合うひとって
いますでしょう。
借金がある人とばかり付き合うとか。
女ぐせのわるい人ばかりと付き合うとか。


で、ちょっと共通点があって(わたしの知っているひとは、ですけれども)



◎お父さんを裏切りたくない



みたいな感情とセットだったりね。


つまりは、父親となんらかのつながりがあって(ポジティブにもネガティブにも)
それがしっかりあるから
父親を裏切らないような人とばかりつきあう

もしくは

誰ともつきあわない





(どーん)




(どっかーん)




これに気づいたときには、ちょっとショックですらありました。
だって、その知っているひとたちにはあてはまったから。
みんなもそうだっていってた。
合点がいくって。


もちろん、いろんな理由があると思います。
父親じゃなくて、母親をうらぎりたくないとかってのもあるだろうし、
ね。


純粋にファザコンとかマザコンとかシスコンとかブラコンとか
そういうのだけではない
なんらかのネガティブコネクション、みたいなのが
あったりするのですね。



えっとえっと、
もちろんこれだけじゃないですよ。
父親母親とまったく関係のないところで
なにかあるということもあると思います。




でもいいたかったのは



◎いない状態が、なんらかの意味で都合がよかった



ということです。


この都合がよかったという点が
どこかでクリアにならないと
なんだろうな、
なんか、根本的には変わっていかないのかな、
とかね。



*****



でもね、こんなことごしゃごしゃごしゃごしゃ
原因探しするまでもなく、


どっかーんと、

なんかおとずれて、


なんらかの原因的な何かっつーの?

そういうのも、ぶっとんでしまったりしたりも
するのだと思いますが。



そのタイミングは、
25歳でもいいし、38歳でもいいし、45歳でもいいし、52歳でもいいし、63歳でもいいのでしょう。

いちばんよいタイミングで
いちばん必要なときにやってくる。



みんな、恋は若いうちしかできないって思ってるけど
絶対にそんなことはないです。
高齢者のかたがた、みんな恋していらっしゃいます。

もちろん激しいなにかじゃないかもしれませんけど。
でも、人生の晩年に
なにか、胸がぽっとなる
すてきな恋があるなんて、
なんかすてきじゃない?って思います。

もちろん夫にふたたび恋をする
みたいなことだってすてきだしね。



明日ももう少しこのことを書きたいと思いますが
なんせ、
待たせている原稿山のごとしで、
A嬢はここにはいませんが、
京橋方面から、
「はやくせよ」との
見えないが、しかしよく見える光線が
レーザービームのように背中につきささりますので、
とにかく原稿に戻ろうと思います。




マーマーも、佳境です!





ではみなさん
今週もどうぞよろしくです。







チャオは秋


| お悩み相談2010 | 19:32 | comments(6) |
欲望という名の電話

にん!


みなさん、こんばんは。
今夜は、この曲からいってみよう(とつぜんのラジオ風)



◎girls チェリー・ボーム
http://www.youtube.com/watch?v=67LtXTlM65c&feature=related



チェ、チェ、チェ、チェ、チェ、チェ、チェ、チェリーボーーーーーーーーム!

チェ、チェ、チェ、チェ、チェ、チェ、チェ、チェリーボーーーーーーーーム!

チェ、チェ、チェ、チェ、チェ、チェ、チェ、チェリーボーーーーーーーーム!

チェ、チェ、チェ、チェ、チェ、チェ、チェ、チェリーボーーーーーーーーム!


そ!
ラナウェイズの日本語版!!

高校生だってことは秘密よ!
パンティ? はかないわ! のガールズです。
かっちょいー。声もいいですね。




というわけで、
今日は、ガールズのチェリーボゥムを聴きながら(ひとりラジオ風)
お送りしています、
「マーマーな☆ブログだぜ」


で・す・が!



その前にどうでもいい話!




****




昨夜、携帯ぶっこわれましてん



(はんなり登場!!!!!)




(はんなりはんを知らないかたはすみません!!!!)




(以前ここによく登場していたお色気キャラ!!!!!)



(やけに、うしろ姿が色っぽい!)



(舞いながら)


うち……(踵を返して))



携帯壊しましてん……(おちょぼ口)





(BGM)


♪土手のぉぉぉぉぉ
やなぁぎはぁぁぁ、風まかせーーーーーーーーっ





(くるっ、くるっ、くるっ、くるっ/はんなり、秋の舞!!!!)






(くるっ、くるっ、くるっ、くるっ/はんなり、舞いまくり!!!!)






うち……
データ全部なくしてしまいしてん……





でも
(くるっくるっ)





なんだか




胸はすっきりして




お(くるっ)


ま(くるっ)


(くるっ、くるっ、くるっ、くるっ)







***





そう!
はんなりはんがいっていますとおり、
昨夜突如、
蓮村誠先生のメールに返信しようとおもったら、
携帯が動かなくなり、
再起動かけようとおもって、消したら
そのまま、帰らぬひとに……(がびーん)。

全部消えてもーたー!!!!!!!


昼には代理の携帯がやってきましたが、
(いちおうしゅうりしてくれるらしい))
なんだろ、
「データなくなりました」っていわれたほうが
「データもどりました」っていわれるより
なんか胸がせいせいするかんじがするのは










*****



しかも昨日は
ストロベリ本の正式結婚披露宴じゃなかった
正式挙式会見じゃなかった
正式発売日でして、


カンペキ、これ



浄化ですね。



しかも今朝は、
エムエムソックスのメールも壊れた!




おーーーみーーーーごーーーーーとーーーーーー!!!




よくこういうことが起きると
みんな、何の前触れだと
膝をがくがくふるわせるのですが
逆ですよね。
身を守ってくれているというか、
クリーニング、ですね、まさに。



こんなことでもないと
入れ変わらないですものね。

しかしこっちに保存しておいてよかった!


これとか






これとか






これらは、読者のかたからいただいたもので
上記は、わたしが敬愛してやまぬ「ピッピ大先生」の実写版のポストカード
(そのせつはありがとうございました!!)


と、
したは、じゅんこさんが贈ってくださいました
ジブリの、
あ、ジブリのカード!!!!
かわいい!!!!!
ありがとうございます。大切にしています!!!



これらの写真も携帯から消えた……(合掌)。



でも消えてもほんとうに
なくならないものだけを大事にしていきたい
2010年オウタムン! 今日から9月!


カードをいただいたときの
ときめきとか
そのおもいをうけとめたかんじとか、
なくならないですものね!! 一生もの!



(あ、ねんのため
これらのカードは、編集部の一等地に
飾られています! 大事に飾らせていただいています!)





まあ必要なことが
おこるのですね。







******




で!





です。






必要なことがおこるといえば
「モテキ」の話です。




今日はみじかく。



つまりはですね、
なんというか、
ひとは、じつは、なんですが
本当に、やりたいことをじつは、やっているのじゃないかって
思ったりしているのです。



「彼氏がほしい、でもでけへん」というのは、
ほんとうは、

「いない」という状態を、
こころの底では望んでいたから
そうなっていたんじゃないかと
仮に考えてみたりもできるんじゃないかと思うわけです。



藤本君が、あんなふうになっているのも
(読んでいない方はごめんなさい)
藤本君が、実は、実は、こころの底では
あれを望んでるから、ああなっているのではないかと
かんがえていたわけです。


藤本君が
何をもっとも望んだか。



そうです。




◎傷つきたくない




ってやつです(どーん)。






****




誰かとつきあいたい!
というきもちより
傷つきたくない!がまじで勝っていて
その状態が
自分にとってよかったから
そのようになってきた、とも仮定できるわけです。




んーもう、ばかばかばか!
みれいのばか!
そんなわけ、ねーじゃん!

のどから手が出るほど彼氏ほしいだわさ、あたい!!



っていう声もあるかもしれませんが、
でも、
なんだろう、

欲望がとにかく
あちこちにあってですね、



◎彼氏ほしい
◎傷つきたくない
◎告白するのめんどくさい
◎一人はさびしい
◎でも1人の時間もほしい
◎自由がいい
◎でも頼りたい
◎デートしたい
◎でも休みたい
◎食べたい
◎でもやせたい



みたいな。



どれ?


どれ?



わたしのいちばんほしいもの
どれ?






「全部」







(どーん)







みたいな、ね。







この藤本幸世現象、
かなり、根深く、
現代人にはあるんじゃないかって
仮定してみたり、みなかったり。





うむ。





◎働きたい
◎結婚もしたい
◎子どももうみたい
◎でも働きたい、ばりばりと
◎社会でおいてけぼりになりたくない
◎夫には愛されたい
◎子育てもしっかりやりたい
◎家事もそこそこ平均点とりたい
◎食べたい
◎でもやせたい






って!





どれ?





どれ?





あなたのほしいもの、どれ?







「全部」









(どーん)









(ぜい、ぜい、ぜい、ぜい)









まあ、きょうはこのあたりまで
といたしまして……



あまりにいそいで
このブログを書きすぎまして、
マーブルトロンの三橋さんのことを
亮子亮子、谷亮子、と呼びすぎました。


涼しいとかいて
涼子さんです。



三橋さん、まじでごめん。


そう!
ABCでは、なんとぉっ!
ストロベリ本のフェアもはじまるそうです。
ありがとうございます。




藤本幸世君が読んだら
なんていうかな……。

(3秒で、ストロベリ本、とじちゃうかな。
でも、いつかちゃんは気に入ってくれるかな。どうかなどうかな)





というわけで!




今日はこんなところです。




ここで発信してもうしわけないのですが、
みれいと連絡絶ちたくないよーえーん
というかたは
もうしわけないのですが、
電話番号を、
パソコンのメールアドレスに
お送りいただけたらなとおもっています。
(個人の問題をここに書いてすみません)。


でも、携帯に、4件くらいしか
名前が入っていないのも
なんか

カ・イ・カ・ン!!!!!!!


ていうか、こんなこといってたら
ともだちなくすか。





でも、でも、
ほんとうに大事なひととは
まじで、街とかでも会うからね、



心配ないですね!




たまには
欲望という名の電話をなくすのも
ありかな、なんて。









では!








またあしたです。








チャオのジュースも永遠なり



| お悩み相談2010 | 20:27 | comments(9) |
| 1/3PAGES | >>